スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09栃木県の記憶

興がのって来たから、ドンドン行こう♪





と思ったけど、栃木県の記憶ってあんまりないなあ~。  (笑)
仕事では、何回か宇都宮に行ったことがあるくらいかしら。

その宇都宮でも、餃子を食べたくらいしか印象が残っていないし、
もしかするとかなり縁の薄い一県かも。




それより思い出したのは、小学校の遠足?で行った日光
中禅寺湖、いろは坂、東照宮なんかは、いまだに印象が残っている。

ガキの頃の記憶って結構消えないっていうか、
美化されてずっと残るんだろうね~♪

スポンサーサイト

10群馬県の記憶

群馬県の最初の記憶と言えば、尾瀬

大学3年だったと思うが、サークルの合宿で30人くらいで行った覚えがある。
宿から湿原まで往復したんだけど、
女の子が1人、足を痛めて超難儀。

天気は悪くなるし・・・・・・、
本人は「みんな、私を置いて先に行って!」とか泣くし・・・・・・、   (アホか!)
エライ目に合いました。

でも、楽しい合宿だったなあ♪  (笑)





仕事では、ちょこちょこと回数だけはこなしてる。
最初に行ったのは、昭和58年だったかな。

行き先としては、高崎が一番多いよね。
あとは、前橋、伊勢崎くらいでしょうか。





プライベートで言うと、普通の観光旅行はほとんどないな。
全部、ゴルフかスキー。

行ったゴルフ場とかはもうあんまり憶えてないけど、
少なくとも良いイメージの記憶は・・・・・・、ない。

今、唯一思い出したのが、
ハーフでバーディーを2つ獲って、それでも60を叩いた!
丸っきり、おバカですな。  (笑)





話は変わって、高崎出張の大きな楽しみ。   「鶏めし弁当」

鶏めし弁当j12

以前の日記にも書いているはずだが、
全国に数ある鶏めしの中でもかなり秀逸な一品だと思っている。   (旨いよね)

鶏そぼろ、照り焼き、コールドチキンという3種の鶏肉がどれも美味しい。
ご飯としても満足できるが、酒のつまみにも格好。
高崎駅に行ったら絶対買っちゃうお気に入りであります♪

11埼玉県の記憶

「千葉県」よりさらに縁が薄いのが・・・・・・、「埼玉県」?  (笑)



何回か泊まったことはあると思うんだけど、宿泊したホテルの記憶もない。

出張という距離じゃないし、旅行という遠さでもない。
いつも東北、北陸、信州へ向かう時の通過点。
そういうことなんでしょうねえ・・・・・・。





仕事では、圧倒的にさいたま(大宮、浦和)が多かったと思う。
他には、川口、越谷、所沢、朝霞くらいかしら。

プライベートでは、多分旅行はほとんどないので、ゴルフばっかり?
安くて手軽に遊べる河川敷のコースが多いよね。
その昔は、随分お世話になったものです。

連れと一緒にラウンドして、2人で190で回ったなんて自慢した記憶もあるなあ。





宿泊するには、近すぎる。
日帰りするには、遠すぎる。   (東京縦断がメンドイよね)

横浜からは微妙な距離の所為で、
なんとなく縁の薄い県としか言いようがないねえ。
やっぱり。

12千葉県の記憶

久しく止まっていた「都道府県の記憶」。   ちょっと、進めてみましょうか。




数えてみると、大阪府2年、兵庫県4年、東京都9年
それ以外の期間は、ずっと神奈川県民で過ごして来た自分。

だもんで、東京を挟んで神奈川の反対側にある千葉や埼玉は、
自分にとっては何となく「近くて遠い県」だ。

思い出深い旅行とかは、あんまりないかも知れない。





千葉県の最初の記憶は、養老渓谷
小学校に入るか入らないかくらいの頃、・・・・・・ってことはまだ昭和30年代かな?
東京オリンピックの頃じゃないかと思うが、
叔母に連れられて旅行をしたのを憶えている。

船に乗って鯛が泳ぐのを見た記憶もあるから、
館山か鴨川か勝浦か、どっかその辺りも行っているのだろう。



その次は、中学の時のクラブの合宿。
確か西千葉だった。
千葉大の周りをぐるぐる走らされて、ひいひい言ってたような気が・・・・・・。





後は、大人になってからだな。

仕事では、千葉、船橋、柏、松戸・・・・・・くらいかしら。
プライベートでは、館山、勝浦、銚子・・・・・・。

他はあんまり憶えていないけど、銚子の旅行は好かったね。
犬吠崎の宿に泊まって、景色と海の幸を堪能した。
地球の丸く見える丘に行って、「ホントに丸いぜ」って感動したのも懐かしい。





話は変わるが、「東京ディズニーランド」
いくら東京都に近くても、あそこって千葉県浦安市だよね。

もし川崎や横浜に出来てたら、「東京」は絶対付かないんじゃない?
千葉県は節操がないあなと密かに思ってるんですけど。  (笑)



その「東京ディズニーランド」
実は、自分は行ったことがない。

会社の旅行で門の前までは行ったことがあるんだけど、
当時、園内では酒が飲めないと聞いて、酒好き連中はみんな引返して居酒屋へ。
まあ、アホですな。  (笑)



ところで、昨今の「ディズニーランド」の入場者数は、
「ディズニーシー」と合わせると年間2500万人にもなるそうな。

ってことは、「ディズニーランドに行ったことがない日本人」
これって、結構希少じゃない?  (笑)

「47都道府県、全部に行ってる日本人」
こちらも随分希少なはず。

だから、
「47都道府県制覇してて、かつディズニーランドに行ったことがない」
この条件を満たす日本人は私だけ?  (笑)

勝手にそんなことを思っているpiyos-Kでした。  

13東京都の記憶

中学、高校、大学、会社
すべて都内だったので、横浜市民ながら割りと都民感覚が強い方かも知れない。



その自分が、30歳前に関西へ転勤するまで、ずっとお世話になり続けたのが東横線
15年以上、平日はほぼ毎日乗っていたでしょうか。
いやあ、随分永い事使わせていただきました♪

当然、当時は桜木町~渋谷間だった訳だが、自分の記憶に一番残っているのは緑色の車両
丸っこい、芋虫みたいなヤツ。  (失礼)
今は、渋谷のハチ公前の広場に飾ってあるんじゃないかしら。
今度、写真でも撮って来よう♪

自分が中学生の頃は、まだ特急とかは無くて、急行各駅停車だけ。
あの緑色の車両は急行で・・・・・・、スゴク速かった!

どのくらい速かったかというと、時速110kmくらい♪
これは、相当なスピードです。

何故、そんなことを憶えているかというと、先頭車両の運転席の後ろから、
飛ばせ~!
と、運転手さんに向かって叫んでいたから。 (笑)
その期待に応えて飛ばしてくれる運転手さんも運転手さん♪  (素敵!)

乗ってる人ならお分かりと思うが、一番スピードが出るのは日吉~綱島間。
結構、直線が長いのよね♪
あの直線をガンガンに加速して、我々イタズラ中学生を幸せにしてくれた運転手さんに・・・・・・
感謝♪



平成に入ってからだが、10年近く住んだのが恵比寿

飲み屋街のど真ん中で、ホントに素敵な環境。
「ラーメン香月」とかが、近所にありましたな。
そう言えば、今は結構メジャーになった「焼肉トラジ」の1号店、2号店がオープンした頃だ。
我が家に、2号店オープン記念の団扇がまだあるよ。 (笑)

もうバブルははじけていたけれど、恵比寿は結構人気のある街だったから、
随分いろいろな店で楽しませていただいた記憶が甦ります。



東京都の記憶なんて大層なタイトルだが、書き始めるとキリがないので、
続きはまたそのうちに・・・・・・

14神奈川県の記憶

今日は、「神奈川県の記憶」

って・・・・・・、そりゃないよな。
「神奈川県の記憶」ったって、ずっと住んでるんだからねえ~。 (笑)

しょうがないから、自己紹介でも兼ねながら、思い出話でもしてみますかね。





自分が生まれたのは、昭和30年代初頭の横浜
決して、昭和20年代ではありませぬ♪
だから、まだまだアラカン(around60)ではなく、アラフィー(around50)よ。

出生地は、鶴見区
そのあと、神奈川区、港北区、緑区と転々としておりますな。
途中、関西・東京などを経て、今は中区在住。



父親は、昭和20年代から40数年間、横浜港で働いていた。
小さな貨客船を所有して、港と湾内を行ったり来たり。
いわゆるポンポン蒸気の船長さんというヤツですな。

なので、ガキの頃はよくその船に乗せてもらって遊んでいた。
楽しかった記憶があるのは、横浜港の花火大会を海上から観ていたこと。
山下公園の近くに船をゆらゆらさせ、寝っ転がって真上に上がる花火を観る。
何とも好い気分だった。



母親は、鶴見が実家。
女学校は、総持寺
サッカーチームが出来る大家族だったので、戦時中の食糧確保なんかは大変だったらしい。
(なんてハードな子づくりだ!)

同級生に作家の郷静子さんがいて、「れくいえむ」が1972年の芥川賞を受賞した時は、
戦時中の思い出話、苦労話を繰り返し聞かされた覚えがある。

今は80代の老夫婦となって随分歳を取った感じだが、まだ達者でいてくれるのが有り難い。



50数年前の自分。

ガキの頃k01

何か思い出写真はないかとアルバムを漁ったら、こんなのが出て来た。
まだ悪事を何も知らない笑顔が、・・・・・・かわいい♪ (笑)



もう2枚。

ガキの頃k02

これは、3~4歳の頃か。
二挺拳銃なんかでポーズ作っちゃって、・・・・・・イケてるね♪
小林旭も宍戸錠も真っ青!のスター誕生と言ってよい。 (笑)

ちなみに、背景の街並みは鶴見区汐入町辺り。  (たぶん)
如何にも昭和30年代半ば頃な風景ですな。



この後、神奈川区に転居して、小学校に入る。

東京オリンピックが開催され、新幹線、高速道路が出来て行ったね。
昭和30年代後半から昭和40年代前半というのは、日本が毎日良くなって行く感じ。

国民の幸福の尺度は、「明日に希望が持てる」、「今日より明日の方が良くなると思える」
ことだと聞いたことがあるが、本当に国民全員がそう信じている時代だったのかも・・・・・・

自分も、毎日の遊びがホント楽しかった。
竹馬、ドッジボール、ザリガニ獲り、カエル獲り・・・・・・
いつも真っ暗になるまで外で遊び呆けていて、繰り返し親に怒られたなあ。 (笑)

学校も、算数や国語が得意だったので、勉強は全然苦にならなかったが、
一番嫌だったのは給食!

取っ手の折れたアルマイトのお椀で飲む脱脂粉乳。  最低でしたね。
コッペパン、リスのマーガリン、鯨の竜田揚げとか、思い出されますねえ。
今思うと、旨くなかったなあ~。





随分・・・・・・、昔のことを思い出した。  (ちょっとお疲れ)



小さい頃は、親に「第二の小林旭か!」と期待された自分だったが、
その後は一向に芽が出ず・・・・・・。 (笑)

やがて中学に入って、不良中学生になり・・・・・・
高校に入って、非行少年になり・・・・・・  (酒・煙草バンバンでしたね)
大学に入って、普通の大学生になり・・・・・・

普通の社会人、普通の中年、普通の50代へと進化し続けたのであった。 (笑)

おしまい♪  (端折りすぎ!)





次回は「東京都の記憶」だなあ。  何を書こう・・・・・・

15新潟県の記憶

年始に、今年中に完結させるぞと目標を立てた「都道府県の記憶」シリーズ・・・・・・
1月に5県ほど書いて、それっきり。 (笑)

少しは前進させねばということで、今日は「新潟県の記憶」♪



新潟へは、仕事では10回くらい?
行ったことがあるのは、新潟市長岡市くらいでしょうか。
あとは観光かスキーですな。

スキーで滑ったゲレンデは、
苗場、みつまた・かぐら、神立高原、湯沢高原・布場、
石内丸山、舞子後楽園、上越国際・・・・・・
くらいかなあ?
最後に行ってから20年くらい経つし、もう、よく覚えていません。

でも、また行ってみたいゲレンデはと訊かれれば、
神立高原、石内丸山
あたりを挙げておきたいかな。



新潟といえば、やはり米、水、魚
美味しいお米と美味しいお水で、当然日本酒も美味しい♪

ただ、水のようにすいすい飲めるという端麗辛口が売りの新潟の酒は、
個人的にはあまり好みではない。 (ゴメンナサイ)
どっちかと言うと、濃厚というかドッシリというか、そっち系の濃いお酒の方が好きだ。

そんな中で、おもしろい酒だと思ったのが、「村祐酒造」「村祐」
あまり端麗辛口っぽくなくて、美味しかったね。

もう一つ挙げると、
村上瀬波温泉へ遊びに行った時にいただいた「大洋酒造」のレギュラー酒「大洋盛・紫雲」
地元でしか販売していないとのことだったが、一番安くて一番旨かった♪ (笑)

でも決して他の新潟の酒が不味いと言っている訳ではない。
美味しいお寿司やお刺身をツマみながらグイグイと行けば、それはそれはシアワセになれます♪

シアワセになるために夜徘徊する場所は、やっぱり古町通あたり。
新潟駅から萬代橋を渡って古町方面へ・・・・・・、
美川憲一「新潟ブルース」を口ずさみながら、何度酔っ払って歩いたことでしょう。 (笑)



新潟観光で思い出に残っているのは、やはり村上

夕日

土砂降りで絶景の夕日を観られなかった瀬波温泉や・・・・・・、 (笑)
三面川(みおもてがわ)「鮭の酒びたし」なんかも印象深いが、
何と言っても村上は、街がきれい!

商店街やら路地裏やらを散歩していて、まったくと言ってよいほどゴミが落ちていない
東京や横浜でゴミだらけの繁華街を経験している身にとっては、何とも羨ましい綺麗さだった。
きっと地元の方々のたゆまぬ努力によるのでしょうが・・・・・・、
「新潟って日本一綺麗な県?」って思いましたね。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。