スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔来軒@横浜橋

ここんとこ更新が停滞気味。   まことにすまんコッテス。   (ぺこり)

そこでお詫びと言っては何ですが、
絶品美味のお宝画像大放出(笑)で、楽しんでいただければと思います。

場所は横浜橋通商店街の三吉橋側、広東料理の「酔来軒」
ちょっと前の宴会ですが、よろしくご了解を。



まずは「酔来軒」といえばコレ、自家製の叉焼♪   このドぎつい食紅! (笑)

酔来軒m12

脂身の部分が多く使ってあって、辛子醤油で食べれば、そりゃあもうアナタ。



続いては、「トマトの肉団子」

酔来軒m19

中にプチトマトが丸ごと入っていて、ウッカリ頬張ると ピュピュピュ~! (笑)



冬場の特別メニュー「牡蠣のうま煮」

酔来軒m45

牡蠣の旨さに言葉がありませんでした。   超・奪い合いで瞬時に全消失。



こちらは裏メニューの「茶碗蒸し」

酔来軒m51

何故「裏メニュー」かと言うと、本当にメニューの裏(下側)に書いてあるから。 (笑)
エビ、叉焼、枝豆、シイタケとかが一杯入っていて、超美味しい♪



ボリュームたっぷりの「エビ蒸し餃子」

酔来軒m30

プリプリのキリリンコ!   まったくバラサバラサ♪   (何言ってんだか)
・・・・・・ちなみに、「快獣ブースカ」ですよ~。



これも定番ツマミ。   「揚げワンタン」

酔来軒m16

カリッとジュワッと、ビールススム君であります♪



「鳥手羽の煮込み」

酔来軒m23

ほろりとほぐれる手羽と、とろりとしたタレがほっこり旨い。   白飯にも合いまする。



「ネギチャーシュー」

酔来軒m28

冒頭のチャーシューのアレンジ版。   ネギの苦味が美味しおす♪



〆にいただいた「五目ヤキソバ」

酔来軒m32

ビール飲んで、紹興酒飲んで、こんだけ食って、もうみんなお腹パンパン。

心ゆくまで楽しんで、お勘定は1人せいぜい3000円ですから、ホント庶民の味方♪
今日もありがとう!



広東料理
酔来軒(すいらいけん)
住所:横浜市南区真金町1-1
TEL:045-231-6539

スポンサーサイト

杜記海鮮火鍋菜館@伊勢佐木町

たまには、夜ネタ。   先週、久しぶりに伊勢佐木町の「杜記海鮮火鍋菜館」へ。



マイ大好物の「夫妻肺片」。   夜なので、当然泡立つ麦茶♪

杜記海鮮火鍋菜館m13

いろいろモツの旨味といろいろ香辛料の辛味が渾然一体。   (KD6)
下のモヤシも、so goo !
もう、ハイパー麦茶ススム君♪  (笑)



もう一品、「麻婆豆腐鶏」

杜記海鮮火鍋菜館m18

麻婆豆腐の挽肉の代わりに、刻んだ鶏肉がふんだんに入っているの。
こちらも、麦茶によく合う♪   (くどい!)



中華街の「杜記」と違って、「定食メニュー」が営業時間中ずっと供されるので、
軽く夕飯を摂りたい時とか、とっても便利。
美味しいしね♪

杜記海鮮火鍋菜館@伊勢佐木町

昼は、伊勢佐木モールの「杜記海鮮火鍋菜館」へ行った。



本日の「定食メニュー」は、この11種類。  am11:30~ラスト♪

杜記海鮮火鍋菜館k21



今日も、「二種類の焼物贅沢定食」880円。

杜記海鮮火鍋菜館k23

叉焼、骨付き鶏、スープ、別館漬け、ご飯、杏仁豆腐のセット。
ビールススム君♪



「四川風ワンタン」10個780円。

杜記海鮮火鍋菜館k25

「杜記別館」で大好物だった辛いワンタン♪  久しぶりにいただいた。
チュルッと、ピリッと、KD4
美味しいよね~。  こちらも、ビールススム君♪



そして、本日の大発見!  「ピータンと挽肉の唐辛子炒め」780円。

杜記海鮮火鍋菜館k28

ピータン、挽肉、別館漬け(大根、ニンジン)、セロリの炒め。
すっげえ、旨いの♪



辛くて、塩辛くて、スパイシーで・・・・・・♪  (KD6

杜記海鮮火鍋菜館k30

こういう食感のピータンは、初めてかな。  美味しいねえ~♪

こりゃあ、ハイパーご飯ススム君♪
ビールも進んだけど、白いご飯で食べたい一品
「四川燃麺」の具としても、絶対イケルと思う。

「杜記」のランチでも、出して欲しいなあ~!
ねえ、杜記関係者さん。 (笑)



杜記 海鮮火鍋菜館(とき かいせんひなべさいかん)
住所:横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
TEL:045-231-2310

杜記海鮮火鍋菜館@伊勢佐木町

昼は「浅見本店」・・・・・・  (笑)

浅見本店k11

・・・・・・の前の「酔来軒」へ行ったのだが、待ち行列!  相変わらずの人気ですなあ。



そのまま横浜橋商店街を抜け、伊勢佐木モールの「杜記海鮮火鍋菜館」へ行った。

杜記海鮮火鍋菜館k11

本日の「定食メニュー」は、この11種類。  11:30~21:00とのこと。
土日でも、昼夜を問わずにこうしたセットメニューをいただけるのは、大変ありがたい事です♪

今日は昼酒♪ (ちょっとだけね)
杜記関係者さんおすすめの「上海焼き餃子」5個380円+生ビール380円のセット680円と、
「二種類の焼物贅沢定食」880円をお願いした。



お水と紙おしぼりが出され、待つことしばし。  中ジョッキと「上海焼き餃子」が運ばれる。

杜記海鮮火鍋菜館k13

店の壁に貼ってある写真は焼き目がすごく旨そうなんだけど・・・・・・、これ、ちょっと地味ね。 (笑)
でも、要は味ですからと気を取り直してパクリ・・・・・・
ギャッ!  (アッチッチになった)
中には、熱々の肉汁小籠包のように入っていた。  (おっとビックリ)

皮は厚めでモチモチ。  肉汁が漏れ出ないようになってるのね。
なかなか意外な食感と味の・・・・・・、やっぱ「焼き餃子」なんでしょうかねえ。 (笑)
もちろんビールススム君ではあります♪



てなことやってるうちに、定食も到着。

杜記海鮮火鍋菜館k15

焼物、スープ、漬物、ご飯、杏仁豆腐の5点セット。
スープは、大根とワカメ
漬物は、あっさりめの別館漬け



肝心の焼物二種は、叉焼と皮付き骨付きの鶏もも肉

杜記海鮮火鍋菜館k16

叉焼は、割りとオーソドックスな感じ。
柔らかく、肉の甘みも程よく出ていて、ビールにもご飯にも好い感じ。
鶏もも肉は、皮がカリカリで香ばしい。
2種の取り合わせとしても、バランス好いんじゃないかしら。
小松菜もアクセントに、パクパクッと行ってしまいました♪

杏仁豆腐で〆て、お腹いっぱい。  ごちそうさまでした。

杜記 海鮮火鍋菜館(とき かいせんひなべさいかん)
住所:横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
TEL:045-231-2310

第一亭@野毛

昼は、伊勢佐木町までお散歩♪

お目当ては、「杜記海鮮火鍋菜館」だったんだけど・・・・・・、満員。  (あちゃー!)
そのまま、ぷらぷらと野毛まで歩く。

何処にしようかなあと思っていたが、「第一亭」がやっていたので、イージーに即・入店♪
夜はちょこちょこ来るけど、昼は超・久しぶり。



いつも他のものを食べようと思っているのに・・・・・・、気が付けば「チート」600円。 (笑)

第一亭k11

小皿料理なので、昼に注文するとちょっと量的にさびしい気もするが、味は抜群♪
新鮮なガツ(豚の胃袋)とショウガの炒め。
ピリッとショウガが効いた塩味に、ガツのもちもちとした食感が、も~堪りまセブン♪

第一亭k13

もちろん、ハイパーご飯ススム君です♪  (ウソつけ、ビールだろ!)



それはともかく、「レバみそ定食」700円。

第一亭k14

中華味噌で炒めた豚レバと、ご飯、スープ、ザーサイのセット。
スープはワンタン入りよ。

レバネギも味噌がよく絡んで美味い・・・・・・
というか、この挽肉の入ったピリ辛味噌がいい味を出しているねえ。
今度こそ、ハイパーご飯ススム君よ♪  (ホント)

第一亭k15

サクッと完食して、う~ん満足♪

中華・ホルモン
第一亭(だいいちてい)
住所:横浜市中区日ノ出町1-20
TEL:045-231-6137

野菜たっぷりタンメン@日高屋

昼は、「日高屋」

「野菜たっぷりタンメン」+味玉♪

日高屋k11

お味の方はともかくも、リーズナブルで野菜がホントたっぷり入っているのが好いよね。



「日高屋」は遅い時間まで営業しているので、とても便利。
昼は滅多に行かないけれど、夜中にちょこちょこ利用します。

杜記海鮮火鍋菜館@伊勢佐木町

久しぶりに・・・・・・、昼は「酔来軒」「華隆餐館」なんて思っていたら、
何と、連れが「杜記」へ行ってみたいと言う。  (それも中華街ではなく、伊勢佐木町の)

「え~、また杜記~?」なんて応えてみたが、
激辛麺も、好いなあ~」と、すぐにその気になる自分♪  (笑)



ということで、昼は「杜記海鮮火鍋菜館」へ行った。

杜記海鮮火鍋菜館j11

本日の定食メニューは、この11種類。
AM11:30~ラストというのが、嬉しいですな♪

連れが「四川燃麺」をチョイスしたので、自分は「口水鶏」を選択した。

お姐さんが「辛い料理よ」と念押しをしてくれたので、「辛くして~♪」と口走る。
ニヤリと笑ったお姐さんが奥の厨房へ行き、注文を通した後に、「ハアッ!」と二度叫んだ。
楽しみだなあ♪



大きなコップでお水が出され、待つことしばし。
やがて、お盆で一式がやって来た。  先に「口水鶏」。  後から「四川燃麺」

杜記海鮮火鍋菜館j12 杜記海鮮火鍋菜館j16



店の照明が赤いので写真がブーだが、蒸し鶏にまぶされた粉唐辛子が・・・・・・、凄い!
まさしく、「ハアッ!」である。 (笑)

杜記海鮮火鍋菜館j13

「杜記別館」でよく食べた「口水鶏」と同じく、蒸し鶏の下は茹でモヤシ
唐辛子その他もろもろの激辛粉、辣油、ピーナッツ

こいつらが、蒸し鶏モヤシを赤く染めてホント美味。 旨いねえ。
激辛と書いたが、KD7くらいで結構食べやすい。  (来てよかったねえ♪)



ところが!
「四川燃麺」を食べていた連れが、ヘルプミーと言っている。  (ぎょ!)
で、お盆を交換。

杜記海鮮火鍋菜館j17

此処の「四川燃麺」は、刀削麺だ。
挽肉餡は荒め。 やはりピーナッツが入っていて、食べ応えがある。

そして・・・・・・、旨い♪
しかし・・・・・・、辛い!

辛いよ。 ホント辛い
初め、KD9あるなと思ったが、KD10に変更します。 (笑)
自分としては、これ以上辛かったらもう無理だね。 限界。

当然、刀削麺が先になくなり、激辛の挽肉餡が残った。
そこで、ご飯を調達して挽肉餡とバトル。
さらに、豆腐スープの力を借りて挽肉餡とバトル。

何とかかんとか、最後の一粒まで挽肉餡をやっつけた。
タオルハンカチ、1枚戦死!
ティッシュ、数十枚戦死! (合掌)

もう、二度と「辛くして!」とは言いません。
お姐さん、ゴメンナサイ。 (笑)

杜記 海鮮火鍋菜館(とき かいせんひなべさいかん)
住所:横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
TEL:045-231-2310

※中華街の「杜記」は、ポイントカードに10%貯まるのだが、此処は5%なんですね。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。