スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金陵@中華街437

今日はクリスマス。 そして年末最後の金曜日。 何とも早い一年だなあ・・・・・・



昼は中華街。
関帝廟通りの「翡翠楼新館」にランチメニューが出てたので、行ってみようとしたのだが・・・・・・
ふと、「金陵」のメニューに目が留まる。

金陵i11

そういや、ぶるねこさん酔華さんが食べていた「ネパールカレーライスセット」。 未食でした♪
方針を変更して、「金陵」へと入店。 (「翡翠楼」さん、また今度ね♪)

「ネパールカレー」と言えば、自分的には福岡の「エベレストキッチン&ポカラキッチン」
ラマさんとその一党が作る「ネパールカレー」は、とっても美味しい♪

しかも今日の日替りカレーは、「キーマカレー」とな。
何を隠そう、自分は「キーマカレー」が一番の好物。 期待が膨らむのでのであった♪



2階に上がり、カレーを注文。 ポットでお茶が出され、しばし待つ。
やがて、スープ、ミニサラダ、ご飯、カレーがドドッと運ばれて来た。

金陵i16 金陵i15 金陵i14

スープは、卵、ニンジンなど。これは中華風。
ミニサラダは、レタス、キュウリ、オーロラソース。これは洋風?
ご飯には、小松菜がドン! これは中華風? (笑)
カレーハウスで、ご飯に小松菜って無いでしょ! 如何にも「金陵」らしいなあ♪

そして「キーマカレー」。 茶筒型というか、マグカップ型というか、そんな形の器にルーが盛られている。

金陵i12

ご飯に掛けて判ったが、ルーの量が「特盛り」
自分が一番嫌いなのが、ご飯の量に対してルーが少ないこと。
このカレーは、その正反対。 好感度2倍です♪

さらに、挽肉の量の多いこと!
いやあ、嬉しいなあ。 好感度さらに2倍です♪

節約することなく、ルーをご飯にざっぱと掛けて、ワシワシといただいた。

旨いねえ!
辛さはKD4くらいか。 巷のカレーショップの辛さで言うと、「辛口」程度ではなかろうか。

しかし味の方は、「ネパールカレー」と謳うだけあって、香辛料の使い方がかなり本格的♪
市販のルーを溶かして作った「中華風カレー」などとは、まったく異なる出来栄えだ。
いやあ、畏れ入りました♪

ご飯は充分な量があり、不思議なことに「ご飯+カレー+小松菜」の相性もバッチリ。
スープ、サラダも付いて700円は、超お値打ちと言えましょう♪

「金陵」はテイクアウトでの利用ばかりだったが、来年からは月イチ来そうな気も・・・・・・ (笑)
ご馳走様でした。
★★★

自家製炭焼叉焼
金陵(きんりょう)
住所:横浜市中区山下町
TEL:045-681-2967

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。