スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華街2009③

今日は、「中華街2009 夜の部」 について・・・・・・



ランチに比べれば、夜の回数ははるかに少ないが、それでも数十回は中華街で飲んでいるか。

我が家の2008年の御三家は、「栄楽園」、「雲龍」、「秀味園」だったのだが・・・・・・

「栄楽園」は、残念ながら今年5月に閉店。
「秀味園」は、3月の改装で独特のまったり感が消滅。
健在なのは、「雲龍」だけになってしまった。



だもんで、今年よく利用している1軒が、市場通りの台湾料理「生福園」

安くて、美味しくて、フレンドリー♪
仕事帰りの一杯に使うことが多い。

飲むと言っても大したことはなくて、つまみ2~3品。 ビール、紹興酒。 〆にルーロウ飯か麺。
一人2,000円~3,000円程度だ。

特にランチメニューはないので昼はほとんど行かないが、夜は随分とお世話になっている。
年末だし、感謝を込めて、その一部をご紹介♪



「香腸(腸詰め)」500円
生福園i32
定番中の定番。 腸詰はちょっと甘めの味。 卓上の豆板醤を付けて食べると、「ビ~ル~!」となる♪
パクチーの下は白ネギ。 「パクチー嫌いが多いので」とデフォルトはノーパク。言えば付けてくれる。

「塩水鶏(蒸し鶏)」500円
生福園i13
あまダレとパクチーでいただく。これも定番。

「魯豆干(干し豆腐)」300円
生福園i14
すぐ出てくるので、とりあえずのおつまみにグー♪

「カキのお好み焼き」600円
生福園i33
「お好み焼き」というより、正確には「カキと青菜の卵焼き」でしょうか。
カキは2~3cmのちびガキ。 これもいつも注文するなあ♪

「干し大根卵とじ」500円
生福園i51
これ旨い! 干し大根と言っても和食の切干大根とは全然違う。 ぽりぽりと独特の食感が気持ちよい♪

「炒青菜(季節野菜の炒め)」600円。
いつも必ず注文する野菜料理。
最初の頃は空芯菜だけだったが、最近では何種類か選べるようになっている。
基本はニンニク塩味。 美味。 ビールススム君♪
生福園i22
「空芯菜の炒め」
生福園i15
「A菜(エーサイ)の炒め」
生福園i52
「しろなの炒め」

「有頭蝦の塩こしょう炒め」800円
生福園i53
最近のイチオシ♪ 熱々を殻ごとばりばりイケる。(と言うほど硬くないし)
塩こしょう濃い目なので、充分なビールの準備をお忘れなく♪ 旨いよ!

「バーキービーフン」700円
生福園i56
如何にも台湾風の独特な麺料理。
すり身(豚&イカ)、シイタケ、キクラゲ、ニンジン、タケノコなど、とても具沢山。
熱々のスープをビーフンが吸いまくって、身体がほくほくと温まる♪

「魯肉飯(ルーロウ飯)」500円
生福園i11
このボリュームで500円は好いね♪ これだけでお腹一杯になってしまうのが玉に瑕。
これとビールだけで〆ちゃったりすると、お店が悲しむ激安価格となる。(笑)



好いお店です、「生福園」。 来年もよろしく~♪♪♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。