スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝朋酒楼@中華街462

昼は中華街。関帝廟通りの「謝朋酒楼」へ行った。

A)芝海老とイカのチリソース煮
B)ラム肉の辛味炒め
C)鶏肉の黒豆ソース炒め
D)豚肉と春雨の煮込み
E)牛肉と四川野菜炒め
F)ラーメン+半チャーハン
(850円)
G)骨付き豚肉そば+半チャーハン
(1,000円)
H)陳マーボー豆腐丼+ミニワンタンスープ
(1,200円)
本日の「ランチメニュー」はこの8種類。A)~E)は700円。

月曜日はタラちゃんだったので、今日はラムちゃん♪ (アホか、おのれは)

すぐに、ポットのお茶。次いで、小皿2つ、スープ、ご飯。
今日の小皿は、甘酢和えコーン、ジャガイモ、ニンニク茎のピリ辛。 彩りがとてもきれいです♪
スープはシメジ、エノキ、シイタケとキノコづくし。卵やタケノコも入って美味♪

そして、さくっと ラムちゃん 登場。 

謝朋酒楼j16

旨そうだし、辛そうだし♪
何はともあれ、パクッといってみました・・・・・・、辛~い!
改めて、この店は四川料理の店だったと実感。 KD7ありますな。

ラムちゃん以外の具は、ピーマン、タケノコ、シメジ、ネギ。 いやあ~、辛味がよく染みています。
ラムちゃんも、もちろん臭みは一切なく、薄切りで柔らかく、旨い!
旨いが辛い、辛いが旨いという趣きの一品です♪

こりゃあ、かなりのハイスピードご飯ススム君
仕方なく・・・・・・、軽くおかわりをいたしました。

〆は、いつもの杏仁豆腐。ちょっと薄いかな。 以前の練乳風杏仁に戻してくれないかしら。
★★★

謝朋酒楼j12 謝朋酒楼j15 謝朋酒楼j18

四川料理
謝朋酒楼(しゃほうしゅろう)
住所:横浜市中区山下町188
TEL:045-662-9113

2009.12.21(月)★★★ 「マトウ鯛の四川風辛味鍋」 700円
2009.11.18(水)★★   「マトウ鯛の香り辛味炒め」 700円
2009.10.16(金)★★★ 「マトウ鯛と野菜の野山椒炒め」 700円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。