スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福満園新館@中華街490

昼は中華街。 同行者の希望で、開港道の「福満園新館」へ。 好きなんだって。

A) 牛肉とピーマン、タマネギの細切り炒め
B) 海老のチリソース煮
C) 豚バラ肉の四川風醤油煮
D) 牛肉とジャガイモ、ナス、ピーマンの醤油炒め
E) 若鶏の唐揚げ甘酢ソース掛け
F) スナギモ、ピーマン、タマネギのピリ辛炒め
G) 揚げ豆腐とホタテ貝の醤油煮

本日の「ランチメニュー」はこの7種類。各650円。

先日感動した「豚バラ四川風醤油煮」が、また出てる♪
「食べたいなあ~」と思いつつも、チャレンジャブルな自分! (笑)
結局、「スナギモ」「ホタテ」 をオーダーした♪

すぐにポットでお茶。 続いて、小皿、ザーサイ、スープ、ご飯

福満園新館ja33 福満園新館ja34 福満園新館ja35

小皿は「ミミガー」。 ピリ辛で超ビール向き♪ (ザンネ~ン)
今日のスープはいつにも増して秀逸。 卵、シイタケ、エノキなどなどなんだけど、熱々具沢山で滑らか。
どうやったらこんな風に作れるのかしら♪

先にやって来たのは、「スナギモ炒め」

福満園新館ja36

見た瞬間、笑ってしまった♪
スナギモがウィンナーに見えるのだ。 まるで、ケチャップたっぷりのナポリタンです。 甘そう!
(写真は色がイマイチです、すみません)

しかし、しかし・・・・・・、見ると食べるは大違い!
実は、メニューに偽りアリで、全然ピリ辛じゃないの。 KD7は楽にあるな。
「あっと驚くタメゴ~ロォ!」なのだ。(ふる)

しかも唐辛子だけでなく、ニンニクスライスがバンバン!
いやあ、ハードでした。 一人だったら厳しかったかも知れないくらい。

でも、スナギモは極柔(ごくやわ)。 臭みもまったく無く美味し~い♪
これも、超ビール系の一品と言えましょう。

対照的に、「ホタテ醤油煮」

福満園新館ja37

ヒモ、キモ付きの立派なホタテが3個。 微妙な数です。(笑)
優しい醤油餡がトロミア~ン(鼻母音強めです)で、揚げ豆腐にジワッと染みてトレビア~ン♪
ホタテも豆腐も素直に旨いっす♪

ご飯を醤油餡でツユだくにしていただくと、さすがのスナギモの辛さも、かなり緩和されました。

軽~く おかわりして、〆は杏仁豆腐。 今日も旨いぜ「福満園」
★★★

福満園新館ja38

四川・上海料理
福満園新館(ふくまんえん しんかん)
住所:横浜市中区山下町157-8
TEL:045-650-5185

2010.02.22(月)★★★ 「豚バラ肉の四川風醤油煮」 650円
2010.01.25(月)★★★ 「豚のホルモン炒め」 650円
2009.12.28(月)★★★ 「鶏肉と野菜の香り唐辛子ソース炒め」 650円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。