スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福満園別館@中華街516

昼は中華街。 市場通りの「福満園別館」へ行った。

A) 芝エビのチリソース
B) 豚バラ肉の醤油煮込み
C) 蒸し鶏の四川風辛子ソース掛け
D) 豚肉とキクラゲのピリ辛炒め
E) 八宝菜
F) 麻婆春雨
G) 青梗菜と椎茸の炒め

今週のランチメニューはこの7種類で各650円。他に麺セットなどが4種類、900~1,000円。
今日、気になったメニューは、「麻婆春雨」♪



いつもどおり、ポットでお茶。 スープ、ご飯、小皿2つ。

今日のスープはカニさん。 すっげえ、ウメッシュ。 カニホタテの味がグ~♪
小皿は、メンマ煮玉子でした。 どちらも割りと珍しい。



待つことしばし。 「麻婆春雨」がやって来た。

福満園別館j37

ソースの海をつややかな春雨クンがヒタヒタと泳いでいる。
山椒の香りと黒胡椒の香りが、ホワンホワンとパンダである。(アホか)
シンプルだけど、実に旨そうよ♪

「我慢できな~い!」とばかり、挽肉&春雨&ソースを最初からご飯へぶっ掛けた♪
ちょっと硬めのご飯が、「あ~れ~」とか言いながら茶色に染まっていく。(ホントにアホか)

ザクザクと掻き混ぜて、ワシワシと頬張る・・・・・・
「旨~!」
唐辛子の「辣」、黒胡椒の「辣」、山椒の「麻」、この三位一体攻撃が何とも素晴らしい♪
そして何気にニンニキ~♪ (四位一体でしょうか)
春雨ソースを吸っちゃう前提で、たっぷりとソースが入っているのもとても嬉しい。

いやあ、旨いっす♪ 幸せっす♪
ソースの一滴まで完食して、〆は杏仁豆腐
何故か今日の杏仁は、断然好い香り。 満足度高いなあ♪
★★★

福満園別館j33 福満園別館j34 福満園別館j38

四川・湖南料理
福満園別館(ふくまんえんべっかん)
住所:横浜市中区山下町137
TEL:045-662-0003

2010.03.29(月)★★   「豚レバーの黒胡椒炒め」 650円
2010.02.09(火)★★★ 「豚バラ肉の角煮」 650円
2009.12.11(金)★★★ 「骨付き豚肉の醤油煮込み」 650円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。