スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杜記別館@中華街559

昼は中華街。 辛いもの好きのリクエストで、中山路の「杜記別館」へ行った。

杜記別館ja71

本日のランチメニューは、この10種類。
今日ももちろん、辛い&辛い♪  「豆干青椒肉絲」「口水鶏」を注文した。



コップ、おしぼり、漬物、スープ、ご飯と順に運ばれ、やがて「豆干青椒肉絲」がやって来た。

杜記別館ja74

こりゃあ、旨そうだ♪
「青椒肉絲」唐辛子干し豆腐をプラスした料理。
香りも色合いも好いねえ♪

早速いただくと、やはりかなりの辛さ(KD6)。
しかし唐辛子さえ除けて食べれば、激辛というほどではない。
干し豆腐が、豚肉唐辛子の味をまとって目茶目茶旨い♪

タケノコ、ピーマン、ネギはしゃきしゃき。 豚肉はぷにぷに。
干し豆腐が主役格の不思議な「青椒肉絲」。 まったく言うことはありません♪



「口水鶏ってどんなの?」と訊かれ、「辛いけど旨いよ」と答えてるところへ、ご本人到着♪

杜記別館ja75

「なんじゃ、こりゃあ!」の見た目である。
メニューは「蒸し鶏の四川風ソースかけ」となっているが・・・・・・、違うね!
「蒸し鶏の辣油地獄」と言えよう。 (笑)

自分が先ほど言ったことも、すぐにウソだと判明。
「辛いけど旨い」のではなく、「旨いけど辛い」のであった。 (KD8

一応冷静に解説すると、厚さ1cmほどの厚切りの蒸し鶏が山盛り。
身も皮も、なかなかにジューシーで美味しい。 
しかし、まぶしてあると言うか、擂り込んであると言うか、唐辛子片がどひゃ~んとくっついて、
しかもニンニキ~だったり、ナッツィ~だったり、も~大変♪

蒸し鶏の下には、モヤシがびっしり。
すでに辣油の海で、溺死していた。 (合掌)

蒸し鶏頬張って、モヤシ頬張って、汗拭いて、鼻水すすって・・・・・・
久々に、「杜記別館」の恐ろしさを垣間見たなあ。 (笑)

杜記別館ja76

残すのは悔しいので、思い切り頑張って・・・・・・、何とか完食。
辣油地獄だけが残り、そして誰もいなくなった♪



ちなみに2009年4月の「口水鶏」の使用前・使用後はこんなんだった。

杜記別館i5053 杜記別館i5054

その差は歴然。 強烈にバージョンアップしているのが判る。
帰りに、コンビにでアイスクリームを買ったことは言うまでもない。
困ったもんだぜ、「杜記別館」
★★★

四川料理
杜記別館(ときべっかん)
住所:横浜市中区山下町146
TEL:045-633-3398

2010.06.19(土)★★★ 「辣味猪雑麺+山東水餃」 680円
2010.06.01(火)★★★ 「四川冷麺+山東水餃」 680円
2010.05.27(木)★★   「担々冷麺+山東水餃」 680円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。