スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福龍酒家@中華街561

ふ~  二日酔い。
最近、毎晩のように野毛にいる気がする。 (笑)



昼は中華街。 南門シルクロードの「福龍酒家」へ行った。

A.豚肉と厚揚げの炒め
B.モツのスタミナ炒め
C.トンカツの油淋ソースかけ
D.ニラレバ
E.トマトと玉子の酸辣湯麺風+半チャーハン
F.牛スジ丼

A~Eは700円。 Fは600円。

モツスタだの、トンカツだの、牛スジだの、気になるメニューが並んでいるが・・・・・・
今日は当然汁物だ。
体調的に半チャーハンは無理かとも思うが、何とかなるっしょ♪



お水、お箸が出され、待つことしばし。 麺と飯が同時に運ばれる。

福龍酒家j32

「酸辣湯麺」は、こんなんだったら好いなあ~と思っていた通りの見た目。
すごく嬉しい♪
オレンジ色のスープの中をとろとろのトマトが泳いでいるのだ。

早速スープをグビッと一口・・・・・・
旨~い♪
トロッとして、ピリ辛(KD2)で、トマトの酸味と甘味。 何ともいい感じです。
しかも、刻んだエビがころころと入っていて、ちょっと豪華な感じ。 

細ストレート麺はアルデンテ。
言うことないね。  二日酔いの胃が一番喜ぶ汁物と言えましょう♪



速攻で麺を平らげ、酸辣スープをお供に半チャーハンに挑む。
エビを何個かトッピングしたやった♪

福龍酒家j33

量が多過ぎて食べ切れないと困るなと思っていたが、
自分の体調を考慮してくれて、少なめのボリューム♪ (んな訳ないか)

具は、叉焼、卵、グリンピ
炒め加減も塩加減もちょうどよい。
あっさりと攻略することが出来ました。

酸辣スープの最後の一滴まで完飲して、体調も随分と楽になった♪
あな、有り難し。
★★★

中国料理
福龍酒家(ふくりゅうしゅか)
住所:横浜市中区山下町106-15
TEL:045-663-8896

2010.06.14(月)★★★ 「ピリ辛アサリそば+麻婆丼」 700円
2010.05.13(木)★★   「アナゴと野菜の炒め」 700円
2009.12.03(木)★★★ 「アナゴと豆もやしの炒め」 700円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。