スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福満園本店@中華街585

昼は中華街。
北門通りを歩いていると、「福満園本店」の前で、ピヨピヨレーダーがピコ~ンピコ~ンと反応♪
何かな~と思ったら・・・・・・、「ピータン豆腐」でした。 (笑)

福満園本店j21 福満園本店j22

本日のランチメニューはこんな感じ。
「福満園に新しいランチが追加 !!」ということで、9種類の麺や炒飯が800円均一で出ている。
これ自体は悪くないと思うが、デザートだけじゃなくて白飯も付けて欲しいところですな。



「ピータン豆腐」注文後、まずお水。  続いて、ご飯、スープ、漬物。
スープ豆腐、刻み野菜などいろいろ。 なかなか美味しい。
漬物は、大根とニンジンの甘酢漬け
今日もご飯はコワイなあ。



待つことしばし。 やがて、「ピータン豆腐」がやって来た。

福満園本店j26

お~! ちょっとビックリ。  辛そうで好い感じ♪
サイの目に切った豆腐を円錐形に積み上げて、いろいろ掛けてあるみたいなイメージ。

掛けてあるのは、ピータン、クラゲ、食べるラー油(?)、ピーナッツ、小ネギ
いやあ、なかなか豪華な印象です。 立派、立派♪

で、早速いただいてみると、これが・・・・・・、辛い!  (KD6はあるな)
相当ハードな味付けです。 (苦手な人はまったくダメでしょう)
「雲龍」のやさしい「ピータン豆腐」とは、全然別物の料理だね。

しかしこの料理。
ピータン好き、豆腐好き、クラゲ好き、辣油好きな人間にとっては・・・・・・
ハイパービールススム君と言えましょう♪  (これだけで、中生2杯は軽いね♪)

・・・・・・そんなことを考えながら、むなしくご飯を食べた。 (笑)

思いがけなく汗だくになって、〆は杏仁豆腐
久々に「福満園本店」の辛さを堪能した。
★★★

福満園本店j23 福満園本店j28

四川・福建料理
福満園本店(ふくまんえんほんてん)
住所:横浜市中区山下町200
TEL:045-662-5185

2010.03.09(火)★    「挽き肉とモヤシの炒め」 650円
2009.05.19(火)★★   「鶏肉と山芋の炒め」 650円
2008.12.01(月)★    「牛肉とジャガイモ、ナスの醤油炒め」 650円



先週のメールどおり、今日から「杜記」でランチメニューが出されていた。
○麻婆豆腐、○青椒豆干肉絲、○口水鶏の3種類で各680円。
食べてみたかったが、残念ながら胃袋は1個しかない。 近々伺うアルヨ♪

「新錦江」でも「鶏肉の四川風炒+水餃」なんてのが、やはり680円。
こちらも近々伺うアルヨ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。