スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新錦江@中華街588

今日はまたまた凶暴な陽射しですな。 ジジババは、熱中症に気を付けて!



昼は中華街。 中山路まで来ると、ぴよぴよレーダーが猛烈に反応。
どっひゃ~ん!
というメニューを見つけて、「新錦江」へ行った。

新錦江j12

本日のランチメニューは、この6種類。  ありまんがな~、「四川燃麺」♪ (いきなり関西人)



まず、おしぼりとコップが出される。 続いてザーサイ。 (メニューにはないが?)
卓上のポットの水に氷が一杯なのが嬉しいねえ。

ぼちぼち待っていると、やがて待望の「四川燃麺」がやって来た。

新錦江j15

おお~! 器は前と一緒。 (笑)
基本的に同じ「四川風挽肉と芽菜かき混ぜる麺」なので、
「杜記別館」時代と似ていて当たり前だが、やはり微妙な違いは感じるなあ・・・・・・

で、早速ぐ~るぐるにしていただいてみると・・・・・・

まず、麺は細麺
個人的には太麺が好みだが、しかし粉っぽさはそれほど感じないので、これでも問題はない。
具は、挽肉辛味噌、ネギ、ピーナッツ
辛さはそれなりというか、なかなかのもの。 (KD5
もう少し辣油の量が多い方が、肉味噌が滑らかに混ざって良いんじゃないかしらねえ。

でも、それは以前と比べるから言えることであって、
初対面の彼氏なら・・・・・・、充分イケメンでしょう♪ (オヤジ~!)

それより問題は、麺の量かな。
水餃子3個足しても、ちょっと少な過ぎ。
代わりにご飯とスープが付いていた方が、顧客満足度は高いと思われる。

その水餃子3個だが、辣油入りの小皿でお出ましになった♪
前時代より皮が薄いねえ。
好みは分かれるだろうが、自分的にはこれはOKですね。

そして「杏仁豆腐」。 シロップがハードに甘く、砂漠のオアシスとしてはなかなか好い。

新装開店ということで頑張っているのだろう。
「お味はいかがでした?、辛さは?」なんて訊いてくれる。
「燃麺には、水餃子よりもご飯とスープ」
と、皆でおねだりすれば、実現するんじゃないかしら♪ (笑)
★★★

新錦江j13 新錦江j16 新錦江j19

中華料理店
新錦江(しんきんこう)
住所:横浜市中区山下町146
TEL:045-663-1696

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も先ほど店の前を通り「オっ!」っと声を上げてしまいました。
今日は予定があったので素通りしましたが、昔を知ってるだけに
今しばらく静観かな~。がんばれ~!

BDR529船長さん こんにちは

今日のメニューは「杜記別館」のデザインと一緒でしたね♪ (笑)
料理も味も、好評だったところは引き継いで欲しいものです。

お店にいたのは此処しばらくレジとホール接客をやっていたお兄ちゃんなので、
彼が「錦江飯店」の関係者なんですかねえ。

船長さんと同じく、「がんばれ~!」ですね♪

来ましたね

新錦江は日曜日までは普通のメニューだったのですが、
とうとう本命が来ましたね。
この勢いで杜記のランチと競って欲しいです。

杜記のランチは日曜日も出ていることを確認しました。
さっそく、そのうちお伺いするアル♪リストに追加しました。

本須さん こんばんは

まったく同感です。
是非「杜記」のランチと競い合って欲しいです。
「杜記」が、日曜日もランチを出しているというのも素晴らしいですね。

それにしても・・・・・・
「そのうちお伺いするアル♪リスト」をお持ちだったとは・・・・・・ (笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。