スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀味園@中華街589

昼は中華街。 超久しぶりに、関帝廟通りの「秀味園」へ行った。

秀味園j11

本日のランチメニューはこの5種類。 食べてみようかなあと思ったのは、「鴨肉麺」
「金陵」焼鴨みたいなのとか・・・・・・、此処の「魯肉飯」のお肉みたいなのとか・・・・・・
美味しい鴨肉を想像しちゃいます♪



まず、冷たいお茶と紙おしぼりが出され、待つことしばし。

先に、「キムチチャーハン」がやって来た。
半円形に形よくこんもりと盛られている。

早速いただいてみると、キムチの水分でしっとり感はあるものの、炒め加減はパラパラ。
具が細かく刻んだキムチだけなので、淋しいっちゃ淋しいが、なかなか美味しいですな♪
プラスαの「半炒飯」と思えば充分でしょう。



そこへ、やって来ました「鴨肉麺」

秀味園j13

え~、鴨肉って、これ~?
テンション・・・・・・、ダダ下がり。 (笑)
よくスーパーとかで売ってる合鴨の切り身そのままでした。

まあ、よく考えてみれば、このパターンの可能性が一番高いんだろうね。
勝手に旨い肉を想像した自分が悪いのであった。 (反省・・・)

気を取り直して、こちらも早速いただいてみる。
具は、合鴨3切れ、小松菜、白ネギ。 真ん中のピンクは、切れ端肉かと思ったら紅ショウガ
当たり前だが合鴨は普通のやつなので、特に旨いわけではない。 (しょうがない・・・、あるか)

透明感のあるスープは普通の塩味。
麺は細麺で、茹で加減よろし。
以前食べた麺はすごく不味かった印象が残っていたが、今日のはまったく無問題。

掻き混ぜると、スープ紅ショウガの味に染まって面白かった。



テンション下がりつつも、それなりに完食してお腹パンパン。
〆の杏仁風寒天は、かなり薄味。
具材と呼べるのは合鴨3切れだけなので、コスパ的には今二つくらいでしょうか・・・・・・
★★

秀味園j15 秀味園j16

台湾料理
秀味園(しゅうみえん)
住所:横浜市中区山下町134
TEL:045-681-8017

2009.04.16(木)★    「魯肉麺小炒飯」 780円
2009.01.25(日)★★   「ルーロー飯(魯肉飯)」 500円



今週の「杜記」のランチは、A.麻婆茄子、B.鶏肉の四川風炒め、C.回鍋肉
割りとオーソドックスなメニューだ。
まだまだアイドリング調整を行っていますよということかしら?
早く凄まじいメニューも登場させて欲しいですね♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。