スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景徳鎮@中華街620

昼は中華街。
美味しかった記憶のあるメニューを発見して、市場通りの「景徳鎮」へ行った。

A.牛肉とジャガイモのピリ辛炒め
B.芝海老のチリソース煮
C.ホタテと豆腐の醤油うま煮
D.豚ガツの四川辛子味噌炒め
E.蒸し鶏、叉焼、ハムのマスターソース和え
F.魚の香港風黒酢煮

本日のランチメニューはこの6種類、各700円。 他にスペシャルメニュー4種類、各1,050円。

注文したのは、もちろん「豚ガツ」。 (後で調べたら、2009年9月に食べてました♪)



すぐに、お水、ご飯、スープ、小皿2つ。

景徳鎮ja45 景徳鎮ja44 景徳鎮ja43

スープは、アサリと針ショウガのスープ。 好いねえ。 出汁が効いてて美味しい。
小皿は、キャベツの唐辛子&黒酢炒めと、いつもの大根のたまり漬。  どちらもグ~よ♪


待つことしばし。 料理もやって来た。

景徳鎮ja46

やっぱり、前回と一緒のルックスでした。
豚ガツ(胃袋)、獅子唐、タケノコ、シメジの炒め。
ボリュームも満点ですな♪

早速いただいてみると、豚ガツはもちろん臭みゼロ。
柔らかいが、それなりに噛み応えのある食感がなかなかです。
唐辛子、山椒、黒豆がわんさか入って、如何にも四川風
辛さはじわっとKD4くらいだったが、山椒を噛みつぶすうちに、汗が止まらなくなって来た。

ご飯がカタイのが今イチだったが、まあ許容範囲内。
持て余すくらい量が多い料理を、2つの小皿が上手く箸休めになって、無事完食。
杏仁豆腐で〆ました。

中華街では「モツ≒ハチノス」なので、美味しいガツを食べられるのは嬉しいなあ♪
巷でも、焼トン屋さんで食べるくらいで、こうした中華料理で味わえるのは珍しいよね。
有り難いことです♪

今日は8組の客がいたが、煙草はゼロ。 空気も美味しかった♪
「景徳鎮」さんも、そろそろ禁煙・分煙を考えていただきたいものです。
★★+

四川料理
景徳鎮(けいとくちん)
住所:横浜市中区山下町190
TEL:045-641-4688

2010.08.09(月)★★★ 「牛肉薄切りとニガウリのピリ辛炒め」 700円 他
2009.06.02(火)★★★ 「アワビの醤油煮掛け御飯」 1,050円
2009.04.23(木)★★★ 「煎り卵のシーフード塩味あんかけ」 700円 他

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。