スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翁順楼@中華街649

昼は中華街。 香港路と中山路の間の路地に今月開店したばかりの「翁順楼」へ行ってみた。
1階はかなり狭く、4人卓×2、2人卓×2の小さなお店だ。 (2階は不明)

翁順楼j11 翁順楼j12

本日の「ランチ」は、この5種類。 各650円。  「サービスセット」は6種類。 750円~850円。
初回なので、メニューの先頭にあった「ブタモツの辛炒め」をお願いしてみることにした。



コップで熱いお茶が出され、待つことしばし。
料理が出る直前に、ご飯、ザーサイ、スープが出される。

翁順楼j16 翁順楼j17

ザーサイはあまり塩抜きをしておらず、かなり塩辛い。
スープも塩味がかなり濃いめ。 タケノコ豆腐など具沢山だが、ぬるいのが残念。



そして、お料理到着。

翁順楼j18

白いお皿に、彩りきれいな見ため♪
豚モツと野菜の炒めだが、野菜の種類はかなり多い。
インゲン、タケノコ、ニンジン、シイタケ、袋タケ、銀杏。  ようけ、アリマスヤン♪
赤唐辛子を除けて、早速パクッといってみた。

と・・・・・・、辛~い!

この赤いヤツ、めちゃめちゃ辛いですぜ!
KD6は充分あるな。
一瞬で、汗が吹き出て来て止まらなくなった。
辛い味付けの料理というよりは、単純に唐辛子が辛いだけなんだけど、この辛さはかなりハード。
ビックリしました。

全体的に炒め加減はよく、どの具材もそれなりに美味しいが、若干モツ臭さはあったかな。
まあ、許容範囲内ではあります。
当然ご飯ススム君で、あっと言う間に完食。



そこへ、タイミングよく、デザートが出される。

翁順楼j20 翁順楼j21

杏仁豆腐みたいな牛乳プリンみたいなのに、小豆チェリーのトッピング。 (面白いねえ♪)

しかも、「笑う門には福きたる」印のご飯茶碗なんだよね。 (笑)
何とも楽しい。 (ちなみにスープもこの茶碗)

手作り感満載のお店と言えましょうか。  次回は麺類でも。
★★

香港路と中山路の間 / 中華料理 / 翁順楼(おうじゅんろう) / ランチ履歴



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。