スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶飯店別館@中華街987

冷やし中華な日々♪   長安道の「重慶飯店別館」へ行った。



今週の「満足満腹ランチ」、各980円。   赤字は、辛い料理。

重慶飯店別館l21

もちろん、「海鮮涼麺(海鮮入り冷麺)」980円をお願いした。



まず、おしぼり、ポットでお茶。   続いて、スープ、漬物。

重慶飯店別館l23 重慶飯店別館l24

今週のスープは、「五目入り四川風酸辛味スープ」ですって。
大層な名前だが、名前に恥じぬ旨さ♪   具、酸味、辛さ、どれも立派なものです。
ちなみに、具は、豚肉、タケノコ、キクラゲ、豆腐、椎茸などの細切り。
生姜がよく効いて、美味しかったよ。

漬物の方は、オイキムチ風。
最近、こちらでは韓国風を連想させる漬物が多いような気がする。
きっと、何か方針があるんでしょうね。



待つことしばし。   「海鮮冷麺」到着。

重慶飯店別館l25

海鮮と野菜がいろいろトッピングされた冷麺と、別添えでレモンを浮かべた酸味ダレ。



豪華なルックスだねえ♪

重慶飯店別館l27

海鮮の種類がスゴイ。
クラゲ、エビ、カニ、ちびイカ、ツブ貝、ミニホタテ。   海鮮オンパレードじゃん♪
野菜も、レタス、トマト、白ネギ、コーンと、これでもか攻撃。   好いねえ~。
早速タレを掛けて、ぐるぐるワシワシといただきました。
思った以上に麺の量も多く、オジサン的には充分満足♪   速攻で完食となりにけり。

タダね、ちょっとだけ思ったのは、タレと海鮮のバランス。
エビ、イカ、ホタテ、ツブ貝、この辺りはレアというか、半生というか、
火の通しを最小限にして、素材の旨みを味わって貰おうという感じが伝わってくる。
鮮度に自信があるんだろうね。

それはそれで素晴らしいんだけど、タレとの相性で若干海鮮臭さが出るんだな。
「刺身を食うなら、ビールより日本酒でしょ」というのと同じことで、
あっさり酸味のこのタレより、
ゴマドレとかマヨ風味とか、そういう味付けの方がリスクは少ないよね。

でもでも、充分美味しかった♪   その事は、決して間違いではありませぬ。



〆は、杏仁豆腐ではなく、「杏仁プリン」

重慶飯店別館l31

非常に美味しい、完成度の高いデザートです♪



今日も、中華街に感謝♪
★★★
2012年ランチ108回目(54店目)
長安道 / 四川料理 / 重慶飯店別館(じゅうけいはんてんべっかん) / ランチ履歴

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。