スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金福楼@中華街1048

昼は中華街。   関帝廟通りの「金福楼」へ行った。



「本日のランチ」メニュー。

金福楼l11

今日は、「ゆば、カニ、野菜の三種炒め」580円をお願いした。



すぐに、お茶とお箸。   続いて、ザーサイ、スープ。

金福楼l12

久しぶりに来たんだけど、・・・・・・こちらは灰皿完備のお店でした。
すぐ後から来た両サイドのお客さんが、どちらも一気に火を点ける。
煙いぞ!  (涙)



待つことしばし。   「三種炒め」がやって来た。

金福楼l13

色目は上品、っていうか地味な感じ。   でも、ボリュームは充分だね。



細切りというか、オール千切り。   ユバとタケノコの見分けが付かん。  (笑)

金福楼l14

確認すると、ユバ、ズワイガニの足。
野菜は、千切りいろいろ。   タケノコ、ニンジン、セロリ、シイタケ、モヤシ。

ちょうど好い炒め加減で、しゃきしゃきの歯応え。
塩味の加減も、同じくちょうど好い。
ご飯ススム君の一品。   あっと云う間に完食でした♪





で、この料理。
美味しいかというと・・・・・・
熟慮の末・・・・・・、美味しくない!

何故なら、煙いから。





先日来、随分いろいろ考えているのですが、
「美味しいけど、煙い」のか・・・・・・
「煙いから、美味しくない」のか・・・・・・

この日記の中で、今まで随分と
「これだけ美味しいんだから、煙くなければもっと良いのに」
と書いて来たと思いますが、訂正します。
それは間違い。
やっぱり、煙いから美味しくないと書くべきだ。

美味しい、美味しくないというのは、素材や調理や味が良いこととは別のこと。
料理を美味しく味わう為には、美味しい空気が必須です。

これからは、煙かった場合は一切美味しいと書かないように努めます。





お店の禁煙&分煙を願って ★
関帝廟通り / 広東料理 / 金福楼(きんぷくろう) / ランチ履歴

2012年ランチ169回目(79店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感

コメント入れるの遅すぎですが、煙の件は全く同感です。
食事後においしかった、と言えるためには
美味しい空気が必須だと思います。


以前、私は分煙・禁煙などの制度的な面でお店を分類しようと
したこともあったのですが、どうもうまくいきませんでした。
最近はシンプルに煙害の実績があったかどうかで
仕分けしてしまってもよいかな、と思いつつあります。

○本須さん

ご賛同ありがとうございます。

やはり「禁煙&分煙」の分類は難しいですよね。
客が店の外から見分けるのは至難の業だと思います。

最近は「営業中&準備中」のプレートと同じように、
「禁煙&分煙&喫煙」を入口にプレート表示してくれればと思ったりしています。
それなら曜日や時間帯に関係なく客が判断できますので。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。