スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壹路發@中華街1061

昼は中華街。   香港路に先週オープンした「壹路發」へ行った。



本日の「イロハランチ」メニュー。

壹路發l11

このメニュー構成から察するに、
こちらのお店は「ニーハオ」「福楼」「口福」と同系列のお店と思われる。
お店の名刺には中華料理と書いてあったが、台湾料理がメインじゃないかしらね。

点心なし500円、点心付き630円というのは、4店舗共通。
今日は、「黒醋鳥肉」。   点心は、「シューマイ」をお願いした。



すぐに、お水。   続いて、ご飯、スープ、ザーサイ。

壹路發l14

このスープやザーサイの味は、「福楼」と似てる気がするなあ。



お店の内装は、閉店した「頂好」と変わっていないようだ。
調度が全部そのままかどうかは分からないが、基本的に居抜きでしょう。

ということで、他の3店舗と比べるとテーブルがゆったりしていて居心地が好い。
他は台湾屋台風の飲み屋みたいな小さな椅子とテーブルだから、
「ニーハオ」系で飲みたいけど狭いのがちょっとね、なんて人にはオススメかも。



待つことしばし。   「黒醋鳥肉」がやって来た。

壹路發l15

これは「黒酢酢ブタ」の鶏肉バージョン。   言うなれば「酢ドリ」ですな。
揚げた鶏肉をタマネギ、ピーマン、赤ピーマンと一緒に黒酢で炒めたものだ。
秋だから「栗」も入っていれば面白いのにと思ったが、残念ながら入ってなかった。



ねっとりと掛かった黒酢餡が、食欲をそそる感じ。

壹路發l18

割りと小さめの皿での提供なので超・山盛りに見えるが、まあ適度なボリューム。
甘め濃いめの餡が、ご飯によく合う。
店構えの所為か、何気に下に敷かれたレタスなどからも漂ってくるのだが、
「ニーハオ」「福楼」の炒めより、何となく上品な感じがするね。  (笑)


後から、「シューマイ」と付けダレ。

壹路發l21

よく見てなかったけど、店の表から運んで来た気がする。
おそらく、「福楼」の店頭の蒸し器から持って来たんじゃなかろうか。
こういう時は、兄弟店舗がすぐ近くにあると便利だ。

ということで、味は「福楼」の焼売と一緒。  (笑)



新規オープン早々なので、オネーサンもオニーサンもやる気満々♪
満面の笑みで優しい接客だ。

問題は、灰皿だけだよね~。
何処もよいお店なんだけどね~。



お店の禁煙&分煙を願って ★
香港路 / 中華料理 / 壹路發(いろは) / ランチ履歴

2012年ランチ182回目(83店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

包囲網?

ふと思ったのですが、
これで「つね勝」跡にここの系列店が入ると、
「杜記」包囲網完成?

○本須さん

それは、面白すぎです!(笑)

包囲網が完成したあかつきには、「杜記」は一体どうなってしまうのでしょうか?
関所が設けられて、香港路からも市場通りからも客が入れなくなるとか。

いろいろ考え出すと笑いが止まりません♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。