スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶飯店本館@中華街1080

今日は、本須ミッション♪
本須さんからいただいた情報で、市場通りの「重慶飯店本館」へ行った。



「今週のサービスランチ」   各945円。

1.マーボー豆腐
2.八宝菜の辛し味噌炒め
3.豚スネ肉のニンニクソース掛け
4.四川タンタン麺
5.鶏肉の香味揚げ
6.タコの黒豆炒め
7.牛肉ときのこのオイスターソース炒め
8.五目野菜入りスープソバ(塩味)


ありそうで無い、あまりお目に掛からないと書いた「辛い八宝菜」
今週は、こちらのお店にも出てたのでした。

ちなみに、一昨日の「錦臨門」「辣八宝菜(ピリ辛八宝菜)」だったが、
こちらは「八宝辣醤(八宝菜の辛し味噌炒め)」
一体どのように違うのか興味深い。



まず、おしぼり、お茶、ザーサイ。   続いて、ご飯、スープ。

重慶飯店本館l12

こちらのザーサイは、普通っちゃ普通。
・・・・・・なんだけど、味といい、カタさ、食感といい実に美味しいね。



待つことしばし。   「八宝辣醤」が運ばれる。

重慶飯店本館l15

意外な見た目じゃないかなと思っていたが・・・・・・、やっぱり意外♪



こりゃあ、「八宝菜」とは言わんよねえ~。  (笑)

重慶飯店本館l16

同じような色目で、食べてても区別が付きにくい。
すぐに分かるのは、エビとソーセージ。
後はモツ系だ。   ハチノス、シロ、その他いろいろ。   4~5種類入ってたかな。
野菜は、ベビーコーン、クワイ、袋タケ。

お味の方は・・・・・・、辛い!
甘味噌の炒めなので、最初はそれほど感じないんだけど、ピリ辛どころじゃないね。
KD6以上はしっかりある。
途中から額の汗が止まらなくなって来た。

でも、具材のそれぞれに味と食感の個性があって、非常に美味しいし、楽しい♪
とにかく、ハイパービールススム君な料理。
白いご飯で食べてるのが、とっても残念だった。  (笑)

「八宝菜」というよりは、「八宝モツ」とでも呼びたいこの料理。
ホント味わえて良かった。
よい経験が出来ました♪



★★★
市場通り / 四川料理 / 
重慶飯店本館(じゅうけいはんてん ほんかん) / ランチ履歴

2012年ランチ201回目(89店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

似た品

名前が似ていても、実体は結構違うものですね。
意外に料理名だけでスルーしている中に、
いろいろおもしろい品があったりするのかもしれません。

それにしても、これつまみながらビール飲んだら幸せでしょうねぇ。

○本須さん

まったくですね。

いわゆる普通の「八宝菜」ではありませんでした。
2009年6月に「福満園別館」で食べた「八宝菜のピリ辛炒め」の方が、
この「八宝辣醤」に近い感じでしょうか。
http://pxn9140piyo.blog84.fc2.com/blog-entry-787.html

白いご飯より、断然ビールに合う一品です♪(笑)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。