スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

康華楼@中華街1084

昼は中華街。   北門通りの「康華楼」へ行った。

こちらは今年の3月に一度閉店したんだけど、最近復活したお店。
どうやら元の従業員が独立して再び始めたらしい。   頑張って欲しいものです。


※経営者の方からご指摘をいただきましたので、
 お詫びして、下記のように訂正いたします。

こちらは今年の3月に店を閉めて長期休業してたんだけど、最近復活したお店。
8ヵ月も休業って、いろいろ大変なこともあったんだろうけど、再開は何よりです。
また、頑張って欲しいものです。






本日の「日替わりメニュー」。

康華楼l11

以前は680円均一だったが、今は600円均一に変わっている。
そして、ランチタイム「1階禁煙」の方は変わらず。   これは、ダブルで嬉しいね♪
ということで、今日は「生馬麺+半ライス」600円をお願いした。



お茶、お箸が出され、待つことしばし。   ふと、テーブルに気になるものが。

康華楼l13

手前にあるのは山椒のミルだった。
ガリガリやって自分で好みの「麻」に出来るって、何だかウレシイ♪



やがて、ご飯と「生馬麺」が運ばれる。

康華楼l14

具は、豚肉の細切り、モヤシ、ニラ。



よく見ると餡かけではない。   「サンマー麺」じゃなく、「豚モヤシそば」

康華楼l15

早速、ズズッといってみると、スープが熱々。
表面は油がびっしりでした。   こりゃあ最後まで冷めないね。
細麺は、茹で加減よし。
餡かけでないのがやや残念だったが、なかなか美味しいよ。

途中で胡椒と山椒を振って味にパンツを加え、速攻で完食。   (パンチだろ!)
ご飯は、残った具とスープを掛け、雑炊風にしていただいた。



結構満腹。   〆の杏仁豆腐

康華楼l16

量はちょこっとだが、これも美味しいね。   ごちそうさまでした。



★★
北門通り / 上海料理 / 康華楼(こうかろう) / ランチ履歴

2012年ランチ205回目(90店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

油でアツアツにしているんですか。
サンマーメンはやっぱり、トロミのついたアンでアツアツにしてほしいなぁ。
なんて言ってたら、サンマーメン食べたくなってきた・・・

○酔華さん

スープに油膜が張っていると熱々がなかなか冷めないので、
それはそれで良いと思います。

ただ「サンマー麺」は、
やっぱりトロトロのモヤシ餡を期待しちゃいますよね。

康華楼の経営の件

いつも有難うございます。
康華楼 石丸明子です。
康華楼は、3月よりお休みを頂きまして、11月より営業を再開いたしました。
経営が変わったのではなく、康華楼は、顧 恵芳のお店です。
10年前に購入しました。現在ローンも終わり、有限会社 康華商事の所有です。
現在お店は、社長の姉が営業を担当していますが、書き方が少し乱暴ではないでしょうか。
閉店してはおりませんし、従業員という括りで書かれるにも少し乱暴な心象です。
ブログですので書かれて構いませんが、事実とは違う書き方はご遠慮願えませんか。詳細についての説明が必要であれば、私宛にご連絡いただければと思います。

有限会社 康華商事
取締役 石丸明子

○有限会社 康華商事 取締役 石丸明子 様

貴コメントを拝読しました。

いろいろと書いていただいてますが、
当日のランチの部分に関しては一切触れていらっしゃらないので、
要は、下記の2行に対してのクレームですよね。

> こちらは今年の3月に一度閉店したんだけど、最近復活したお店。
> どうやら元の従業員が独立して再び始めたらしい。   頑張って欲しいものです。


そのように判断して、以下にご回答を申し上げます。



①.「今年の3月に一度閉店したんだけど、最近復活した」・・・

店頭に告知でもあれば別ですが、
8ヵ月も音沙汰無くシャッターが下りたままであれば
普通は「ああ、閉めちゃったんだな」と思うのが、一般の人情では?

「閉店」なんて乱暴なとか、失礼なとかいうご指摘は
如何なものかと思います。



②.「元の従業員が独立」・・・

まず、「経営は変わっていないし、独立もしていない」。

このご指摘に関しては、当方の間違った推測ということで、
謹んでお詫びし、日記を訂正させていただきます。
申し訳ありませんでした。

また、このランチの時にフロアにいた方が、
「従業員」ではなく「オーナーの姉上」であるというご指摘に関しては、
経営者(一族)の方を普通の「従業員」扱いしたということであれば、
貴社の方々にしてみればご不満かも知れませんね。

ただ、お店にいる人が経営上どんな立場か一人一人確認などしませんし、
「アホなジジイのランチ日記」という行き掛かり上、
フロアの人は、みなオニイサン、オネエサン、従業員・・・
で片付けてしまっております。
ご容赦いただければ幸いです。



ご回答は以上ですが、最後に私からもお願いがあります。

クレームコメントですから不愉快なお気持ちで書かれたと思います。
ですから表現が荒くなるのも仕方ない部分もあるかと思いますが、
「事実とは違う書き方はご遠慮願えませんか。」
というご指摘は、私も不愉快になりました。

これは、間違っているから謝罪しろ、訂正しろという意味ではありません。
「おまえは意図的に事実を歪曲して書いているぞ」
というニュアンスが伝わって来ます。

「乱暴」という言葉も2度も使われていますし、
貴コメントの目的が悪口の言い合いなら別ですが、
当方への謝罪や訂正を求めるということであれば
出来るだけ冷静な文章表現をお願い出来ればと思います。

返答

早速のご返答有難うございます。
閉店ということ。
閉店したのか確認もせずに、閉店と決めつけるのは如何なものでしょうか。
私共は法人ですので、本社も支店も営業している中で、多くの人が目に触れるものにそのような書き方をされたので乱暴とお書きしました。
1年お休みでも休業のお店もありますよね。
休業は私共の社内的事情のこと。きっぱりと言い切るのであれば、確認をしてから書かれることが大人の対応だと思います。


親族=従業員ではなく、彼女は、取締役ですので、会社役員を従業員扱いされたことを指摘させていただきます。
ホールの人間が役員かどうかわからない。もちろんそうです。
未確認であれば、書き方には気を使われた方がよろしいのではないでしょうか。

私の文章で不快な思いをされたようですので、その件については、
謹んでお詫び申し上げます。
文章は捉える方によって、意図がなくてもそうであるかのようにとられる場合が多々あります。
出身の国が違えば、更に文章に誤解を受ける場合があるということも加味して頂き、
投稿していただければと、重ねてお願い申し上げます。

また最後になりましたが、横浜中華街をこよなく愛し、中華街のお店に足を運んで頂き有難うございます。
まちづくりをしている一員として、心より感謝申し上げます。

(有)康華商事 石丸明子

○(有)康華商事 石丸明子 様

再コメントを拝読しました。



何と言うか、丁寧な言葉は使われてますが、
あまり気分の良くない、しかも随分変なご意見ですね。

無視しようかと思いましたが、
それでは貴女に全然伝わらないでしょうから、
一応再度のご回答を申し上げます。



ただ、その前に私が感じる一番の疑問

このやり取りは、ネット上でオープンになっていますし、
これから先も公開され続ける訳ですが、
お店の方や会社の方は、皆さんこれをご存知なんですかね?

せっかく再開された「康華楼」さん。
分煙と美味しいランチを楽しみに考えておりましたが、
こんな事があっては、私はもう二度と伺うことはないと思います。

また私だけではなく、今後これを読まれる方も
「康華楼」ってよい店だな、よしどんどん行こう・・・
とはならないと思います。
こんな情報発信は、お店にとってデメリットだけですよね。

実は、会社やお店の現場ではこんなやり取りは全然知らず、
ただ貴女が熱くなってクレームをぶちまけてるだけじゃないのか。
そんな気がしてなりません。





それでは、3点書かれていますので、以下にご回答します。



①.閉店ということ。

辞書を引いてみれば分かりますが、「閉店」には次の2つの意味があります。

1.商売をやめて店を閉じること。
2.その日の営業を終えて店を閉めること。

最初に「一度閉店したんだけど、最近復活した」と書きましたが、
昨年の3月から11月まで「康華楼」さんが店を閉めていた、
すなわち閉店していたことは厳然たる事実です。

「閉店」=「会社の倒産」「つぶれちゃった」と言われたと、
そのように感じていらっしゃるのかも知れませんが、それは被害妄想ですよ。



②.彼女は、取締役ですので、会社役員を従業員扱いされたことを指摘させていただきます。

私にはよく分からない感覚ですが、
きっと貴女の中では、法人経営>個人経営、役員>従業員という
どっちが偉いかというような意識があるのでしょうね。
もっと言えば、役員>従業員>客かな。 (笑)

だから、「客の分際で、役員を従業員と罵った。なんて失礼な!」となるのでしょう。

しかし、単なるランチ客にとって、
フロアの女性が役員だろうが従業員だろうが、知ったことではありません。
フロアにいる人は、みなオッチャン、オバチャン、オニイサン、オネーサンです。
それは貴店に限らず、中華街のどの店に於いても同じことですよ。

今回は、「従業員が」と書かず「オバチャンが」と書けば、
こんな指摘は受けなかったと思うと笑えます。



③.出身の国が違えば、更に文章に誤解を受ける場合があるということも加味して頂き、
投稿していただければと、重ねてお願い申し上げます。


これは、正直理解不能ですね。
中国人やその他の外国人、そうした方々は日本語の理解力に差があるから、
どの国の人にも誤解をされないような表現をしろと言っているのでしょうか?

この日記は、日本語を理解できる人に向けた日本語のサイトですよ。
もし「日本語が拙い人」が日本語の文章を誤解したら、それは100%読み手の責任です。
馬鹿馬鹿しいと思いませんか。



回答は以上です。
尚、これ以上のやり取りは致しかねますので、以降の返信は不要に願います。

不要と言われましたが。。。

不要と言われましたが、再返信させていただきます。

オープンにして、たくさんの方の目に触れることを前提に、書かれているのであれば尚更、訂正をお願いします。
こちらのブログを見て、大変不快に思っている人がいることもお知らせしています。
尚、私の書き込みは、会社の総意としてとって頂いて結構です。

有限会社 康華商事 
専務取締役 石丸明子

○有限会社 康華商事 専務取締役 石丸明子 様

まったく訳の分からない人ですね。

「訂正をお願いします」って、最初にコメントをいただいた時に
問題にされた2行について即座にお詫びと訂正をしました。
読んでないんですか?

「オープンにして、たくさんの方の目に触れることを前提に、書かれている」のは
貴女が書いているこのコメントですよ。
貴女自身が、こんな馬鹿げたやり取りをオープンにしているんじゃないですか。
「康華楼」さんの評判を下げるだけですよ。

驚き、呆れます。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。