スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東林@中華街1090

昼は中華街。   ぴよぴよレーダーが反応して、福建路の「東林」へ行った。



本日の「サービスランチ」メニュー。

東林l41

レーダーがピコピコしたのは、もちろん「辣 サンマーメン」800円よ♪



すぐに、お茶、おしぼり、お箸。

東林l43

ふと気が付いたんだけど、ご飯、ザーサイ、付け合わせ・・・・・・、
「辣 サンマーメン」には何も付かないの?

どうも、そのようだ。   (此処の付け合わせとか、結構楽しみなんですが)

「飯」じゃなくて、「麺」だから?
「サービスランチ」じゃなくて、「マカナイ料理」だから?
680円じゃなくて、800円だから?  (笑)

しかし、上のメニューのように如何にも「本日のランチ」っぽく並べてあれば、
普通は「メンタンピン」とは思わないんじゃないかしら。
第一、単品なら「ランチ」とは呼ばんわね。



そんなことを思いながら、待つことしばし。   「辣 サンマーメン」がやって来た。

東林l44

写真では分かりづらいが、でっかいドンブリ。   すごいボリュームだね。



確かに「辣」な見た目。   刻んだ漬け唐辛子が点々と浮かんでいる。

東林l46

早速、スープからズズッといただいてみると、「辣」の名のとおりしっかり辛い。
激辛ってほどではないが、KD6くらいはあるんじゃないかしら。
辛い中にもコクのあるスープだったので、何口もズビズビしていたが、
うっかり咽て、ゲホゲホになってしまった。

麺の方は、他ではあまり見掛けないほどの細麺。
こんだけ細いとすぐにのびてしまうかと心配になったが、
のびにくい麺を使っているようで、最後まで問題なかった。

具は、モヤシ、青菜、キクラゲなど野菜中心のとろみ餡。   細切り豚も入っていた。
量的には充分満腹できるボリュームだったが、せっかくの辛いスープなので
白いご飯に掛けてさくさくしてみたかったという気がします。



お店の禁煙&分煙を願って ★
福建路 / 北京料理 / 東林(とうりん) / ランチ履歴

2012年ランチ211回目(90店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。