スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四五六菜館別館@中華街1108

昼は中華街。   善隣門前の「四五六菜館別館」へ行った。



本日の「サービスランチ」メニュー。

四五六菜館別館ma11

今日は、お店のチョイスも料理のチョイスも同行者のリクエスト。
「豚肉の唐揚げ特製ソース掛け」700円と「八宝菜」800円をお願いした。

「八宝菜」はいいんだけどさあ、「唐揚げ」はすっごいニンニキ~。
どうなっても、知らないよ~。  (笑)



いつものように、まずお水。   続いて、酢キャベツ、ザーサイ、お櫃のご飯、スープ。

四五六菜館別館ma12

これだけで、ご飯が相当いけちゃうよね♪



待つことしばし。   「豚肉の唐揚げ」

四五六菜館別館ma14

この料理は、去年も一度いただいた。   美味しいんだけどねえ~。



上に乗ってるつぶつぶ。   全部、生ニンニクあるよ。  (笑)

四五六菜館別館ma16

カラリと揚がった細切りの豚肉。   下は、キャベツの千切りと酸味の効いたソース。
ニンニクさえいなければ、料理としては至極真っ当なお味。

しかし、唐揚げをソースにひたし、キャベツと一緒に頬張るので、
自然とニンニクも口の中へ入っちゃうんだなあ~。
ハイパーニンニキーが、ぼわ~んと口一杯に拡がるので有馬記念。
ビールでやっつけたら、最高の料理だと思うよ♪  (笑)



こちらは、「八宝菜」。   ・・・・・・には見えないねえ~。  (笑)

四五六菜館別館ma17

それにしても、何やら豪華なルックスでありますな。



豚バラ(角煮)、ソーセージ、鶏肉団子。   こんな「八宝菜」、見たことないね♪

四五六菜館別館ma19

少し解説すると、メインはサイコロ状に刻まれた豚バラの醤油煮込み。
そこへ、いろいろな具材をどっちゃり盛り込んだ炒めなんだね。

タンパク質は、豚バラ、鶏ミンチ、板状のソーセージ、エビ、ウズラ卵。
野菜は、ニンジン、ブロッコリー、シイタケ、ベビーコーン。
いやあ~、ホント独創的な「八宝菜」と申せましょう。

お味の方は、基本的に豚バラ醤油味。
もう見たまんまのハイパーご飯ススム君で有馬記念♪   (くどい!)



お櫃ご飯なので、お替わり必至。   お腹パンパンで、〆の杏仁豆腐&コーヒー。

四五六菜館別館ma21

年末は出なかったコーヒー。   今日は、しっかりサービスされました。
文句なしの大満足ランチ♪



今日も、中華街に感謝♪
★★★
2013年ランチ14回目(13店目)
善隣門前 / 上海料理 / 
四五六菜館 別館(しごろくさいかん べっかん) / ランチ履歴

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。