スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚州飯店本店@中華街1114

昼は中華街。   大通りの「揚州飯店本店」へ行った。

「揚州茶楼」がランチを値下げしたと思ったら、こちらも同じように値下げ。
だもんで、おっとり刀でリサーチよ♪



こちらは前回、1月11日のランチメニュー。

揚州飯店本店m11

700円が3種類、880円が2種類。



本日の「サービスランチメニュー」

揚州飯店本店m21

前回までと随分変わってる。
700円と880円だったメニューを、880円の方は廃止。
それで、700円⇒680円と20円の値下げってことかな。   (ウレシイね♪)

そして、880円を止めた代わりに1300円が2種類。
「メイン料理+蟹の卵白炒め+フカヒレスープ」とある。
価格的に、こちらは近隣ランチ族向けじゃなく観光客向け、あるいは接待・商談向け?

リサーチの観点からすれば、当然1300円をオーダー。
・・・・・・すべきなんだろうけど、ちょっと事情が。  (笑)
今日は、「豚肉骨付きそば+エビチャーハン」680円をお願いした。



すぐに、お茶、お箸、紙おしぼり、ザーサイ。

揚州飯店本店m22

ザーサイは、細切りタイプ。



待つことしばし。   先に「排骨湯麺」

揚州飯店本店m24

いやあ、立派なルックス。   美味しそうよ♪



パイコーも、青菜(小松菜)も、た~っぷり。   透明感のあるスープも、好い感じ♪

揚州飯店本店m25

早速スープをズビッと啜れば、うん、旨い。
「揚州飯店」の汁麺のスープは、どれも安定して美味しいよね。
細麺の茹で加減もグ~。
よろしいんじゃないでしょうか。

こちらのパイコーは、切ってから揚げてあるタイプ。
揚げてから切ったものより、スープが染み込みにくい。
だもんで、後半までコロモがあまりへたらずにいただけた。
逆に、コロモのへろへろ感が好きな人には、ちょっともの足りないかも。  (笑)

もちろん、パイコー自体はしっかりカレー風味。
柔らかくジューシーな、よいお肉でした。
青菜もたっぷりで、バランス感佳し。
とっても美味しい、充実の一杯と申せましょう。



後から、エビチャーハン

揚州飯店本店m28

ご飯茶碗に大盛り一杯分くらい。   いつもながらのパラッパラ。
写真には写ってないが、刻んだエビがころころと結構入っていた。
こちらも、言うことはありません。



お腹パンパンで、〆の揚州杏仁

揚州飯店本店m32

いやあ~、満足♪



★★★
中華街大通り / 上海料理 / 
揚州飯店本店(ようしゅうはんてん ほんてん) / ランチ履歴

2013年ランチ20回目(17店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。