スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘栗を購入するなら

「横浜中華街発展会協同組合」が運営する公式HPである「横浜中華街」には、
「甘栗優良推奨店制度」というものが載っている。

販売マナーに問題のある一部店舗(栗売り)からの購入によるトラブルを避けるため、
「甘栗を購入するなら、中華街おすすめの『優良推奨店』でどうぞ」
という趣旨のようだ。

しかしながら、この『優良推奨店』は中華街全体でわずか5店舗
しかもその内の4つは「聘珍樓」が出している店なので、実質は2店舗しかない。

中華街の各通りで活躍している栗売りのオニイチャン、オネエチャンたちが、
「如何に・・・・・・か」が分かろうと云うものだ。  (笑)





その数少ない『優良推奨店』である西門通りの「中国貿易公司中華街本店」

今日は、こんな光景が展開されていた。

甘栗m01

「甘栗試食 ご自由にどうぞ」もウレシイが、
「天津甘栗1kg1000円」って、凄すぎません?

ずっとウォッチしていた訳ではないので定かではないが、
以前はここまで安くなかった気がするんですけど・・・・・・。

今だけの期間限定キャンペーンか何かでしょうか?



ちなみに、こちらは善隣門前の「聘珍大甘栗 聘珍茶寮店」

甘栗m03

300gで1050円。   なんと3.5倍のお値段です。

でも、これは「聘珍樓」が高いって言ってるんじゃなくて、
「中国貿易公司」が安過ぎるって事を言いたいのだ。   (もちろんよ)





期間限定なのかも知れないけど、とってもお値打ち価格だよね「中国貿易公司」

ただし、まあ、その・・・・・・、
piyos-Kは味見はしていないので、そこんとこはヨロシクね~♪  (笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

甘栗

中国貿易公司の甘栗ですが、
前から似たようなお値段でしたよ。

手元の記録ではこんな感じです。

(2012年7月)
1200g:1500円(1250円/kg)
900g:1000円(1111円/kg)
500g:600円(1200円/kg)

(2012年12月)
1000g:1000円(1000円/kg)
500g:600円(1200円/kg)
200g:250円(1250円/kg)

最初値付けのバランスが悪かったのですが、
後で修正したようです。
なお、200gは最近見かけなくなりました。

あと、何回か買って食べてますが、
安いから質が悪いということは無いと思います。
値付けを考えるとかなりお買い得かと。
多すぎて食べきるのに困るくらいですね。

○本須さん

ご教授ありがとうございます。

普段の自分は甘栗にあまり興味がないので、
値段とかは全然気にしてなかったのですが、
先日、知人から甘栗を買うのは何処が良いかと訊かれて、
「聘珍樓」を奨めました。

でも味が遜色ないとすると、
やはり「中国貿易公司」の方がウルトラお買い得?(笑)

これからは、こちらを奨めることに致します。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。