スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杜記@中華街1122

お花見もすんだというのに・・・・・・、寒いねえ~。
今日は、花冷え、花曇り。
小雨もぱらつくというジジイには厳しいコンディション。

こんな日は、温かく、辛いものが食べたいねえ~♪   (見え見えの前振り!)





昼は中華街。   仕方なく、・・・・・・台南小路の「杜記」へ行った。  (笑)



今週の「杜記 ランチメニュー」。

杜記ma61

「口水鶏」「水煮魚片」と大好物が並んでいるが、何となく「麻婆豆腐」気分。
さらに、何となく「刀削麺」気分になって来た。
ということで、今日はランチではなく単品メニューの「麻婆刀削麺」700円♪
(通常800円、ランチタイムは100円引きで700円)



待つことしばし。   「麻婆刀削麺」がやって来た。

杜記ma63

全面を覆うハードそうな麻婆豆腐。   ドンブリではなく、深めの平皿入り。



わずかに、刀削麺が顔を覗かせている。

杜記ma64

立ち昇る「麻」の香り。   振ってある山椒の量がハンパない。
早速ぐるぐると掻き回し、ずずっと麺を啜り込む。
刀削麺がピンと跳ねて麻婆豆腐が飛び散ったりするので、あくまで慎重に)

瞬く間に、口の中に「麻」と「辣」が充満。
いやあ~、痺れるねえ~、辛いねえ~、旨いねえ~♪
一応激辛を謳っているが、こちらの麻婆豆腐はそこまで辛くはしていない。
KD6くらいかな、とっても美味しい辛さです。

刀削麺というのは、その特性上、太いとこと細いとこ、もっちりとぴろぴろとが混在しており、
茹で立てでなくても日本そばのような問題にはならないが、
やはり茹で立ての方がコシがあって旨いのは理の当然。

しかし、こちらに限らず混雑時の刀削麺は何人前もいっぺんに茹でちゃうから、
茹で立ての場合もあれば、そうでないことも。
今日は幸い茹で立てをいただけたので、その分もプラスαでグ~でしたな。

すっかり完食して、お腹パンパン。
ごちそうさまでした♪



★★+
台南小路 / 手打ち中華麺・刀削麺 / 杜記(とき) / ランチ履歴

2013年ランチ28回目(23店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。