スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝朋酒楼@中華街1149

昼は中華街。   同行者のリクエストで、関帝廟通りの「謝朋酒楼」へ行った。

同行者は、こちらの「麻婆豆腐」の大ファン。   (アタシも好きだけどね)
灰皿完備の店と知っていて入るランチは、今年初めてじゃないかな。



店頭に行ってみると、ランチ看板の上に「今週ランチ 野菜サラダ付き」と。

謝朋酒楼m31

以前は「食後のコーヒーサービス」とかだったけど、最近はサラダを付けたりなのね。



今週のランチメニュー。

謝朋酒楼m11

もちろん、「成都風陳マーボー豆腐」750円。
もう一品は、「マトウ鯛の塩味炒め」700円。
いつも、このパターンの気がする。  (笑)



すぐに、お水。   続いて、ご飯、サラダ、スープ。

謝朋酒楼m13

サラダは、ミニミニ。   でも、付くだけで充分だよね。
スープは、トマト、豆腐、卵。   トマトの酸味が好い。



しか~し、ここで事件発生!

メニューに「小菜2品」とある漬物などの小皿2品が来ない。
で、催促すると「サラダが付くので、小皿2品は付きません」

「はあ?」   意味が分からん。   「メニューに小菜2品と書いてあるよ」

「書いてあっても付きません」   (きっぱり!)

自分も同行者も、テンションだだ下がり。
看板には今週の特別サービスみたいに書いておいて、実は違うのよと云う事か。
こんなやり方してると、客が離れると思うけどね。



待つことしばし。   「成都風陳マーボー豆腐」

謝朋酒楼m15

こちらの「麻婆豆腐」は、平日ランチでは中華街で一番じゃないかと思っているのだが、
なにせテンションだだ下がり。
今日は、あんまり美味しいと思えなかった。   (煙かったしね)



あとから、「マトウ鯛」

謝朋酒楼m17

こちらも、お店の定番食材であるマトウ鯛を使った準定番料理。
マトウ鯛に、シメジ、ニンジン、ピーマン、キクラゲを合わせた塩味炒め。
いつもどおりのお味。



〆の杏仁豆腐。

謝朋酒楼m20

こういう表示って、世の中の人はどう思うのだろう。   訊いてみたいよね。



お店の禁煙&分煙を願って ★
関帝廟通り / 四川料理 / 謝朋酒楼(しゃほうしゅろう) / ランチ履歴

2013年ランチ55回目(35店目)
今日も、中華街に感謝♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは…

駄目ですね。
あのサラダ 一皿が小菜2品と同じっていうことですか。
ありえませんねぇ…

私もNG

実際のランチとしては、小菜2品がつかないと
満足度が特に低くなるということでは無いと思いますが、
適正な表示という意味ではNGですね。
ま、私としては煙いという時点で論外ですが。


お店の計算としては、コーンとキャベツで合計2品、
だから小菜2品相当、ということなのかな、とちょっと思いました。

○酔華さん

ですよね~。

せめて漬物かザーサイが付くと、味が変わって良かったんですけど、
私も相当がっかりしちゃいました。

○本須さん

「コーンとキャベツで合計2品」は、
客の立場としてはかなり無理があると思います。(笑)

私の場合は、メイン料理の味を変えてくれる小皿はとても重要なポイントです。
ですから「揚州茶楼」「四五六菜館別館」「景徳鎮」など、
小皿を複数出してくれるお店は、満足度と好感度が自然と高くなります。

灰皿の件を別にすれば、「謝朋酒楼」も高かったんですが・・・・・・。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。