スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末宴会@華錦飯店

今週は土曜日がお散歩だったので、日曜日に中華街ランチとなりました。



向かったのは、年末に市場通りにオープンした「華錦飯店」
3連休でも600円ランチをやってるのがすごい。
最初だからってのもあるだろうけど、頑張ってるねえ。   応援したくなるなあ~♪



ランチから、「タラと豆腐の煮込み」

華錦飯店o12

日本人的には、タラ+豆腐=湯豆腐ってイメージなんですが、さすがに中華風。
全然ちゃいましたね。

とろみ餡の中に、ころもで揚げたタラの切り身、絹ごし豆腐、ネギ、ニンジン、絹さや。
紹興酒ススム君でありますな。 
いやあ~、よろしいんじゃないでしょうか♪



同じくランチの「皮ハギの煮付け」

華錦飯店o14

中華街で「皮ハギの煮付け」って珍しいよね。   ってか、ありえない? (笑)

なぜこんな魚料理が出てくるかというと、お隣りの鮮魚店の経営だからなんですね。
中華街では珍しい「魚料理中心の料理店」を目指すようです。
「肉より、サカナ!」の自分としては、はげしく期待しちゃいますな♪

ちなみに、この料理も「魚の煮付け」ではあるんだけど、やっぱ中華風。
和食の煮付けとは、一味も二味も違います。
経営者のご家族も料理人さんも福建系の方々だそうなので、魚介の扱いはさすが。
紹興酒、すすむねえ~♪



ランチには他に「イシモチ」なんかもあったんだけど、残念ながら売り切れ。
で、これは「鶏肉の唐辛子炒め」

華錦飯店o16

福建料理には基本的に辛い料理ってのが存在しないようなので、
これには正直そんなに期待してなかったんだけど、・・・・・・期待はハズレ。 (笑)
しっかり辛くて、とっても美味かった♪  きっと腕のよい料理人さんなんだね。 (KD5)



オネエサンがいろいろ話し掛けてくれたりして、とってもフレンドリー。

華錦飯店o17

話してるうちに、自家製ザーサイとかいただいちゃいました。
割りと甘めの味付けで、とっても食べやすい。   よい箸休めになりました♪



例によって、後半は老化現象で写真なし。
えろう、すんまへんなあ~。   堪忍どすえ~。   (なぜか、いきなり京都人)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんてす

初めまして宜しくお願い致します、カワハギは凄いですよね、又鱈のほつも自分は鍋に後半御飯を投入して頂いてしまいました。今週は白身魚の唐辛子炒めと浅利とセロリの炒めとリイカのチリソースが華錦さんの魚ランチです

○吉継さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

カワハギもタラも美味しかったですね。
自分は紹興酒を飲みながらだったのでご飯はパスしてしまいましたが、
あのお汁にご飯を投入したら、さぞかし美味しかったと思います。

まったく好いお店が出来ましたね。
これからもよろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。