スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この先のなでしこ

先日ちょろっと書きましたが、「なでしこの次期監督と次々期監督」
「なでしこネタ」の締め括りに、最後にこのテーマを書きます。





カナダW杯は終わりましたが、なでしこの戦いはまだまだ続きます。
それは、もちろんリオ五輪

W杯と五輪を3大会連続で優勝・準優勝・準優勝と来ましたので、
何となく「来年のリオ五輪こそ優勝・金メダル」みたいに思ってしまいそうですが、
なでしこの次の戦いは実はそう簡単には行きません。

リオ五輪の女子サッカー出場枠は全部で12ですが、
その中のアジア枠は2つしかないんです。

具体的には、日本、中国、韓国、北朝鮮、オーストラリア、あとどっか1ヶ国の
計6ヶ国で総当りの最終予選を行い、上位2チームのみが五輪出場となります。

これって非常に厳しいです。
中国、韓国、オーストラリアはカナダW杯の決勝トーナメント進出国ですし、
北朝鮮もFIFAランク7位の強豪です。

総当りの結果が5戦全勝と4勝1敗の上位2カ国ですんなり決まるとも思えませんが、
1~2試合取りこぼせば五輪絶望って展開は充分ありえるかと思います。

ということで、佐々木監督のリオ五輪までの続投はすでに決まっているようですが、
うまく行けば五輪決勝で再び「日本×アメリカ」ってのもあり得るでしょうし、
もしかしたら「五輪出場できず!」なんてこともあるかも。

それくらい厳しい五輪切符だと思います。



で、今日のテーマはその先の話なんですが、
「佐々木体制はいつまで続く(続ける)べきか?」ということです。
その点に関しては、私はリオ五輪までが望ましいと思っています。



08年北京五輪4位、11年ドイツW杯優勝、
12年ロンドン五輪準優勝、15年カナダW杯準優勝
と、
佐々木監督の残してくれた実績は文句の付けようがありません。
今後何年経っても名前が消えることのない女子サッカー界の名将だと思います。

ただ、佐々木監督のサッカーは
就任当初からほぼ同じメンバーに支えられて来たというのも事実です。

改めて数えてみると、
海堀・福元・岩清水・近賀・阪口・宇津木・澤・宮間・大野・永里(大儀見)・安藤と、
実に11人が08年監督就任時の北京五輪からの代表メンバーです。

佐々木監督も世代交代の試行錯誤はずっとされて来たと思いますが、
残念ながらほとんど新陳代謝は出来ていません。

それぐらいこのオリジナルメンバーが優れているということではあるのですが、
当然彼女たちも08年からは7つ歳をとりました。
そして4年後の19年フランスW杯の時には、さらにもう4歳。
それってどうなのよ?という話になりますよね。

若手が実力でベテランを追い越すまではベテランを使い続けるべきだ
という考え方も当然ありますが、それも程度問題です。
若手の登用に関しては、
佐々木監督の実績は極めて不十分と言わざるを得ないのではないでしょうか。

佐々木監督がどれほどの名将であるにしても、
なでしこの世代交代は喫緊の課題だと思いますし、
その実現のためにはやはり監督交代が一番なのではないかと考えております。



そこで、次は「後任は誰か?」という話になりますが、
私は以前から女子サッカーの監督は女性にやって欲しいと思っています。

もちろん男性がダメという事は絶対無いのですが、
アメリカのジル・エリス、ドイツのシルビア・ナイト、スウェーデンのピア・スンドゥハーゲ等々、
皆さん素晴らしい女性名将だと思いますし、
なでしこを女性監督が率いて彼女たちのチームと女の戦い(笑)を演じてもらえれば、
女子サッカーもさらに盛り上がるのではないかと思います。

それでは、具体的に日本の女性監督候補はというと、これはもう高倉麻子(47)さんでしょう。

彼女は現在U-19女子代表の監督で、来年行われるU-20女子W杯を目指しています。
実績としては、2012年と2013年のAFCアジア年間最優秀コーチ(女子) 。
そして昨年はU-17女子W杯で日本を初優勝に導いたという素晴らしい結果を残した監督です。

理想的な流れとしては、
佐々木監督の下で無事にリオ五輪に出場を実現してメダルを獲得(できれば金!)し、
その後の佐々木監督の勇退を受けて、
U-20女子W杯で好成績(できれば金!)を挙げた高倉新監督の就任
とならないかな、なんて思っています♪

みなさん、如何でしょうか?



それから、話はさらに先へ飛びますが、高倉監督の次に監督をやってもらいたいのは、
19年フランスW杯後には現役を退くのではないかと思われる宮間あや選手。
個人的な思い入れですが、この人には代表監督を是非やって欲しいと心より願っておりまする♪





・・・だらだら書いてたら、随分長くなりました。(笑)

なでしこのキャプテンである宮間選手に関しては、
ホントに素晴らしい選手であり、また人間であるとずっと思っていて、
彼女に関してはいろいろ書きたいこともあるのですが、
エネルギーも尽きて来たので今日は割愛することと致します。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。