スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚州飯店別館@中華街216

朝からみぞれのような冷たい雨が降っている。
東京は初雪を観測したそうだ。すげえ寒い!
こんな日は熱々のラーメンでしょう。

昼は中華街。大通りの「揚州飯店別館」へ行った。
入り口を入ると、モワッと煙草の臭いがしたので嫌な予感がしたが、入り口脇のソファが喫煙コーナーになっていて、逆に客席は禁煙のようだ。これは有り難い!

A.五目そばとチャーハン
B.五目野菜の細切り炒め
C.マーボートーフ
D.スブタ
E.芝エビのチリソース

今日のサービスランチはこの5種類。Aは735円、B~Cは630円、D~Eは840円。

新年になっても、揚州本店・別館・酒家のランチ値下げは続いているようだ。頑張って欲しい。
ちなみに以前の価格は、A~Cが735円、D~Eは945円。
A以外は105円の値下げだが、初志貫徹、「A.五目そばとチャーハン」を注文した。

待つことしばし。
ほかほかの五目そばがやって来た。続いて、チャーハンとQちゃんのような漬物

五目そばは、脂っこく見えたが意外とあっさり。
具は定番のエビ、イカ、豚肉、アサリ、青菜、キクラゲ、白菜、ニンジン、タケノコなどなど。
スープが微妙にアサリ味になっていて、とても美味しい。
麺は中細ストレート麺。茹で加減は妥当。
ちょっとパンチが欲しかったので、店員さんにコショウをもらって(卓上になかった)振りかけたら、さらにグー。美味しくいただけた。

チャーハンは、揚州本店と同様にパラッパラ。茶碗入りだが、お箸では食べにくいほど。
刻み叉焼、卵が好い塩梅でこちらも旨し。本店の炒飯と比べると少し薄味かも知れない。

〆はもちろん揚州系杏仁豆腐。今日はちょっと量が少なかったが、相変わらず旨い。
ああ、暖まった!
★★★

揚州飯店別館i01 揚州飯店別館i02 揚州飯店別館i03

上海料理
揚州飯店別館(ようしゅうはんてんべっかん)
住所:横浜市中区山下町154
TEL:045-651-5108

2008.07.01(火)★★   「(冷)牛もつの香味正油煮」 735円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。