スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青海星@中華街254

昼は中華街。市場通りの「青海星」へ行った。

A.ネギそば
B.八宝菜
C.豚肉ともやし炒め
D.チャーシューと玉子炒め
E.牛モツの黒豆ソース炒め

今週のランチはこの5種類。各600円でご飯、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付き。

この店では最近は麺ばかり食べているが、今日は久しぶりに麺以外。
「牛モツの黒豆ソース炒め」を注文してみた。

すぐに、お箸、紙おしぼり、ポットのお茶。続いてスープ、ザーサイ、ご飯が出される。
スープは、卵、豆腐、野菜のとろみスープ。よくショウガが効いている。
たっぷりザーサイは、いつもより美味しい気がした。
スープとザーサイだけで、ついご飯をパクパクしてしまう。いけませんなあ。

青海星i21 青海星i22

待つこと数分。モツ炒めがやって来た。
この店の特徴であるが、まあ量が多い。今日のモツも相当のボリュームだ。
具は、ハチノス、白菜、タマネギ、赤ピーマン、タケノコ、ショウガなどなど。
「これでもか」という感じで黒豆が入っている。
これを見ると「豆鼓ソース」ではなく、「黒豆ソース」と言う方が正しいような気になる。

早速いただくと、やはり黒豆味ショウガ味ががんがんに効いている。
ハチノスは割りと噛み応えがあって、しっかりした感じ。
今日のは上品系ではなくハード系のモツ炒めと言えようか。

ハチノスと格闘していると、「サービスです」と点心が出て来た。
今日は春巻でした。いつもながら有り難いことです。
小皿に酢とカラシを付けていただいたが、あまりに熱々。口の中を火傷しそうになった。

〆はいつもの杏仁豆腐。さっぱりと口直しが出来ました。
今日も改めて実感したが、ここのランチは自分には量多すぎ。
やはり「麺+ご飯返却コース」の方が良いかな。
★★

青海星i23 青海星i24 青海星i25

飲茶・点心・広東料理
青海星(ちんはいしん)
住所:横浜市中区山下町190-1
TEL:045-664-6400

2009.03.03(火)★★★ 「排骨麺(パイゴウメン)+小籠包」 600円
2009.01.23(金)★★★ 「エビそば+水餃子」 600円
2008.12.18(木)★★★ 「排骨麺(パイゴウメン)+春巻」 600円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。