スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝朋酒楼@中華街271

昼は中華街。関帝廟通りの「謝朋酒楼」へ行った。

A)芝エビとタマゴのチリソース煮
B)豚タンと野菜の四川黒豆辛し炒め
C)トーガンとカニ肉の塩味煮付け
D)牛肉と野菜のバーベキュー味炒め
E)白身魚と野菜の甘酢あん掛け
F)ラーメン+半チャーハン
(850円)
G)四川タンタン麺+半チャーハン
(1,000円)
H)ナスと豚肉細切り香り辛し煮丼+ミニワンタン
(1,200円)

本日のランチメニューはこの8種類。A)~E)は700円。
今日は、「豚タンと野菜の四川黒豆辛し炒め」を注文した。

まずポットでお茶。続いて、ご飯、スープ、小皿が2つ
スープは卵といろいろ野菜。魚系やらショウガ系やらいろんな味がして美味しい。
漬物は高菜。鷹の爪でピリ辛。ゴマも好い。
もう1つの小皿は干し豆腐とキュウリの和え物。辣油で味付けしてある。干し豆腐好きです。
料理が来る前にかなりご飯が減ってしまった。

数分で、お料理到着。豚タンを食すのは久しぶり。
豚タンって、牛タンほどの大きさは無いし、地味な食材と言うか一般的な人気は今一つの気もするが、自分はなかなか好きだ。

関係ないが、東名の御殿場インターのすぐ近くに「二の岡フーヅ」というハム屋さんがあって、そこの牛タン・豚タン・ベーコンなどはどれも絶品だった。久しく食べてないが、また食べたいなあ。
そんな事を思い出した。

具は、豚タン、タケノコ、タマネギ、ピーマンなど。
豚タンを薄くスライスし、野菜はその大きさに揃えてある。この辺りが好いよね。
黒豆、唐辛子、山椒もどっちゃり。激辛ではないが、ジワッと辛い。
唐辛子のタネや山椒をブチッと噛むと、その分だけ汗もブチッと出る感じ。
旨いっすなあ。

必然的に、ご飯をおかわり。
汗びゅんびゅんで、〆は杏仁豆腐。いやあ満足。
★★★

謝朋酒楼i21 謝朋酒楼i25 謝朋酒楼i27

四川料理
謝朋酒楼(しゃほうしゅろう)
住所:横浜市中区山下町188
TEL:045-662-9113

2009.02.24(火)★★★ 「牛モツと野菜の黒豆ソース炒め」 700円 他
2008.12.10(水)★★★ 「牛肉と四川山椒の辛子炒め」 700円
2008.11.04(火)★★   「鶏肉と野菜の香り辛子炒め」 700円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。