スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶飯店本館@中華街272

昼は中華街。昨夜の雨も上がって快晴だ。
今日は「某記念日」ということで、連れと「重慶飯店本館」へ。

通常のランチメニューには目もくれず(笑)、「スペシャルランチセット」 2,100円を注文した。
お姉さんが、「コース料理よ、大丈夫?」と念押しをしてくれる。
「2人前が2,100円じゃないのよ」って意味だと思うが、「大丈夫、記念日ですから」。
よっぽど貧相に見えたのかしら・・・・・・(笑)

ちなみに、今週の「スペシャルランチセット」 のメニューは、
・二種類の前菜の盛合わせ
・新竹の子と牛肉の炒め
・ホタテとイカの辛子黒豆ソース炒め
・マーボー豆腐
・アンニン豆腐&フルーツ

もちろん、ご飯、スープ、ザーサイ付きである。素晴らしい。

まず、ポットのジャスミン茶、お櫃のご飯、ザーサイ。続いて前菜、スープとやって来た。

重慶飯店本館i21 重慶飯店本館i22 重慶飯店本館i23

前菜は蒸し鶏と大根の酢漬け
蒸し鶏、バリ旨。
鶏肉そのものも美味しいが、ゴマダレが非常にグー。下に敷いてあるキュウリとも合いまする。
大根の酢漬けってのは手抜きじゃないのと思ったが、蒸し鶏と一緒に食べると酸味と甘みが実に好い。さすが重慶と思う。

スープは大根、豚バラ、どんこ。ほっこり塩味で滋味豊か。
非常に美味しく、あっと言う間になくなったので、恐る恐るおかわりを所望すると、快くOK!
有り難し。

続いて料理が3品。適度な間隔で運ばれる。どの料理も945円ランチの7~8割の量だろうか。

重慶飯店本館i24 重慶飯店本館i25 重慶飯店本館i26

最初に来たのは、「ホタテイカ」
辛子黒豆ソースとあるが、それほど辛くない。
ホタテはミディアムレアでジューシー、イカは大変柔らかい。
目立たないがエリンギがアワビのような食感を演出していて効果的だった。

2皿目は「竹の子牛肉」
これは普通の炒め物だが、とろみの強い甘めのソースが牛肉新竹の子によく絡んで美味。

最後は「麻婆豆腐」。これが旨いんだ。
店の数だけそれぞれの味がある料理だが、ここのはストライクど真ん中ですね。
激辛ではないが「麻」が実によく効いている。ソース自体の味も豆腐も挽肉も非常に美味しい。
当然一滴のソースも残さずご飯にぶっ掛けた。

重慶飯店本館i27 重慶飯店本館i28

お腹パンパンで、〆はピングレ杏仁豆腐
杏仁豆腐は山盛り。これでもか攻撃でした。
これだけ味わって2,100円は、やはりスーパーお値打ちと言えよう。

残念なことがなければ、大満足のランチだった。当分行かないかも。


四川料理
重慶飯店本館(じゅうけいはんてん ほんかん)
住所:横浜市中区山下町164
TEL:045-641-8288

2009.03.02(月)★★★ 「芝海老の辛子チーズ炒め」 945円 他
2008.10.02(木)★★★ 「豚テールの辛子煮込み」 945円
2008.05.19(月)★★★ 「豚すね肉の辛子ソース掛け」 945円 他

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。