スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚州茶楼@中華街278

昨夜は大門で、軽~く 呑み・・・・・・
で終わらず、ベロ呑み。「魔王」なんか空けちまった。
この愚か者が!



めでたく二日酔いで、昼は中華街。
汁物必須状態のまま、中山路の「揚州茶楼」へ行った。

A.むし鳥、なすのしょうがソースかけ
B.えびとしゃけと玉子の炒め
C.豚肉と玉ねぎ、にんにく芽の炒め
D.海鮮ラーメンと高菜入りチャーハン
E.えび・小柱入り激辛マーボートーフ

本日のサービスランチは、この5種類。Eのみ880円、その他は700円。
ご飯、スープだけでなく、「杏仁豆腐お替わり自由」がポイント高し。

この店の「ラーチャー」も、自分の中では超定番。
特に、二日酔いの日には緊急介護をお願いしたくなる。今日も勿論、おすがりした。(笑)

まず、お茶とお箸が出され、続いて、いつもどおりの小皿。
ザーサイ、大根の酢漬け、焼売の盛り合わせ。うれしい一皿だ。

「今日の焼売は、なかなか旨いぞ」と思いながら、待つことしばし。
まず海鮮ラーメンがやって来た。続いて高菜チャーハン

揚州茶楼i21 揚州茶楼i22 揚州茶楼i23

海鮮ラーメンは、透明スープ。
具はエビ、イカ、ミニホタテ、白菜、青菜、タケノコ、ニンジンなど。いつも定番です。
パパッとコショウを振り、スープをずびずびっと飲む。ぷはーである。
あっさり&ほっこり味の美味しいラーメンなのだ。

速攻で麺を平らげ、高菜チャーハンへ。
名前は高菜チャーハンだが、具は、卵と挽肉。何故か高菜は少々。
味は自分好み、グーです。

〆は美味しい杏仁豆腐。おかげさまで二日酔いは相当に消え失せた。
★★★

揚州茶楼i24

上海料理
揚州茶楼(ようしゅうちゃろう)
住所:横浜市中区山下町151
TEL:045-641-0523

2009.02.06(金)★★★ 「海鮮ラーメン高菜チャーハン」 700円
2008.09.24(水)★★   「イカ小柱ターサイ玉子のカキ油炒め」 700円
2008.08.07(木)★★★ 「蒸し鶏となすのしょうがソース」 700円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。