スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠江飯店@中華街283

昼は中華街。
二日酔いを癒すべく、汁物を求めて大通りをふらふら。広東料理の「珠江飯店」へ行った。

入るとまず煙草を訊かれるので、禁煙席に案内してもらう。
さすがに「菜香グループ」のフラッグシップ店だけあって、ナイスな接客だ。

麺-Aセット:五目そば+半チャーハン+デザート
麺-Bセット:もやしカタ焼そば+半チャーハン+デザート
飯-Cセット:トンポーロー丼+エビワンタン+デザート

本日の平日特別限定ランチはこの3種類。各800円。

当然ながら「五目そば-Aセット」をお願いした。ラムさん、ハンバーグさん、また今度ね!(笑)
(分かる人しか分からない、しょうもないギャグですなあ)

お箸、お絞り、湯呑み(お茶は予めテーブルにポットで備えてある)が出され、料理メニューなどを眺めていると、小さな器が目に留まる。何じゃこりゃと開けてみると赤い香辛料
辛そうな辣油味噌ダレだ。「これで二日酔いを癒せ」ってことかも知れんと、一人ごつ。

珠江飯店i11

待つことしばし。「五目そば」「半チャーハン」がやって来た。

「五目そば」は、野菜たっぷりな見た目。白菜、青菜がてんこ盛りだ。
早速、透明なスープをいただいてみると、美味しい!ちゃんと作ってありますなあ。

五目は下にいっぱい隠れていた。エビぷりぷり、イカ柔らかし、旨し。
ゆで卵まで入っていた。いわゆる煮玉子ではなく、オーソドックスな白いやつ。最近珍しいかな・・・
麺は中細ストレート麺だったが、かために茹でてあって最後までグーでした。
きちんと作ってある上等な一杯という感じでしょうか。

途中から、お楽しみの辣油味噌を投入。スープが赤く染まる。
「辛いかな?」と思ったが、実は辛さ抑え目の香辛料でした。
ジワッと汗が出る程度。今日の二日酔いには非常によい塩梅だった。

珠江飯店i12 珠江飯店i13 珠江飯店i14

麺を片付け、「半チャーハン」に挑む。
具はのみ。量は普通かな。味も普通に美味しい。
まあ、付け合わせということで、よろしいんじゃないでしょうか。(五目そばの旨さに寛大な自分)

頃合いに杏仁豆腐が運ばれる。
サイの目にカットされていて、硬めに作ってある。ふるふる系ではないがとても美味しい。
二日酔いも癒えたし・・・・・・、上等なお店の上等なランチでした。ご馳走さま。
★★★

広東名菜・点心・飲茶
珠江飯店(しゅこうはんてん)
住所:横浜市中区山下町164
TEL:045-681-4136
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。