スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅門酒楼@中華街307

今日の運勢は、またまた12位(ビリ)。
1位は無いのに、ビリ多くない?

急なアプローチで恋愛にヒビが。
勢いで相手を怒ると大ゲンカに。
深呼吸をして冷静に考えてみて。
 だそうだ・・・・・・

ちなみに、オジサンは残念ながら現在恋愛はしていない。 (わざわざ現在と書く見栄っ張り!)

ラッキーメニューは、何と「カニ玉」。オー、ラッキー!(楽勝)



そんなことで、昼は中華街。「カニ玉」を食べに、中山路の「獅門酒楼」へ行った。

A.広東風豚バラ肉の焼き物(日替わり)
B.若鶏の唐揚げ 香りソースがけ(週替わり)
C.海老のマヨネーズ炒め(週替わり)

本日のランチメニューはこの3種類。各680円。
その他に、定番ランチなどが10種類ほどあり、その中の一つが「芙蓉蟹(かに玉)」800円である。
もちろん、「芙蓉蟹(かに玉)」を注文。

すぐに、お茶、お箸、スープ、焼売、ザーサイが出される。
スープは野菜のポタージュ
普通のスープでのばしてあるようで、今日のはとろみはない。いつもながら美味しいスープ。

焼売は、定番ランチに付く一品。
中にプリプリのエビが入っている。柔らかくてグー。

待つことしばし。ご飯と料理が運ばれる。
「かに玉」はオーソドックスな見た目だ。早速いただいてみる。

獅門酒楼i64

具は、カニとネギ。非常にシンプルな作り。
キノコやタケノコなどがどっちゃり入った具沢山を想像していたが、そうではなかった。

の味付けも濃くはないし、タレもどちらかと言えば薄味。
タレの甘さで食わせるようなやつもあるが、これはそうではない。
の旨さで勝負という感じだ。(それだけの味と火加減が良いってことか)

シンプルだが、卵、カニ、ネギがそれぞれに美味しい。そういう「かに玉」なのでした。

〆はいつもの杏仁豆腐。ご馳走さま。
★★

獅門酒楼i61 獅門酒楼i62 獅門酒楼i66

広東料理
獅門酒楼(しもんしゅろう)
住所:横浜市中区山下町145
TEL:045-662-7675

2009.05.29(金)★★★ 「メゴチの薄塩炒め」 680円
2009.04.27(月)★★★ 「鮮メゴチとナスのBBQソース炒め」 680円
2009.04.06(月)★★★ 「芝海老とアスパラのマヨネーズソース炒め」 680円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

定額給付金のお上手な使い方に、なるほど~♪と感心しきりです。
私はまだ受け取っていません(TT)

毎日のTV星占い、ラッキーメニューがあるなんて。しかもそれを本当に食べるpiyos-Kさんて、お茶目な人なんですね(笑)
 >ちなみに、オジサンは残念ながら現在恋愛はしていない。
なんかウケました!!

かに玉@獅門酒楼

レオナルドデカプリ子さん

感心していただいたり、ウケていただいたり・・・・・・
嬉しいです。(笑)

自分がしているだけなら何でもないことも、日記に書くと人を和ませられるんだと思うと
励みになります。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。