スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一楽@中華街316

連れが面白いものを見つけたと言う。
一楽のHPである。

覘いてみると、何とこちらのHPとスイカ二つ。 (ウリだろ)

日替わりランチに、週替わりランチが2種類。
定番ランチが5種類で、シューマイ2個付いて800円。
もう、思いっきりウケてしまった。(笑)

もしかすると、これは銀河系支配を企む獅門酒楼帝国の陰謀かも知れない。
ということで、我々連邦軍は早速調査に乗り出すことにした。 (なんちゃって)



てなことで、昼は中華街。大通りの「一楽」へ行った。

A.和牛とキノコのオイスターソース炒め(日替わり)
B.芝エビと苦瓜の炒め(週替わり)
C.若鶏のから揚げ 黒酢仕立て(週替わり)
D.ジャコとほうれん草の炒飯(週替わりご飯ランチ)
E.煮豚のせチャーシューメン(週替わり麺ランチ)

今週のランチはこの5種類。Aは650円、その他は750円。ご飯、スープ、漬物、デザート付き。

・特製四川麻婆豆腐
・芝海老のチリソース
・回鍋肉(ホイコーロー)
・酢豚
・チンジャオロース

定番ランチはこの5種類。ご飯、スープ、漬物、焼売2個、デザートが付いて、各800円。

今日は、「和牛とキノコ」「芝エビと苦瓜」を注文した。

まず、お水、お箸、スープ、漬物と、取り皿4枚が出される。2人で4枚は好いね。
スープは、卵、マッシュルーム。小さく刻んだタマネギやジャガイモも入っている。
漬物はシバ漬け。ちょっと珍しいかな。

一楽i14 一楽i15

数分で「芝エビゴーヤ」とご飯、続いて「和牛キノコ」がやって来た。

「芝エビゴーヤ」は、立派な芝エビが8尾と、激烈ゴーヤ
他には、マッシュルーム、シメジ、ニンジン

ゴーヤはほんと激烈。火の通し方もあっさり目だし、太切りなので苦い苦い!
自分はゴーヤ大好きなので無問題OKだが、ちょっとでも苦手な人は絶対無理でしょう。
しかし、芝エビぷりぷりで非常に美味しい味付けの料理ではある。

「和牛キノコ」の方は、かなり甘めの味。
エリンギ、シメジ、マッシュ、袋タケ、エノキと、キノコオールスターズ。
牛肉が柔らかく甘く、ゴーヤに痺れた口の中をリフレッシュしてくれた。

〆は杏仁豆腐
プリン型に入って、レアチーズのデザートのような濃厚かつ硬めの食感。
旨いね!
ご飯も美味しく、接客もよく、大変満足いたしました。
★★★

一楽i12 一楽i13 一楽i16

中国料理
一楽(いちらく)
住所:横浜市中区山下町150
TEL:045-662-6396

獅門酒楼と同じなら、HPのメニューは月曜日更新?
週初めの楽しみが、1つ増えましたな。

そのうち、メゴチアナゴ白子麻婆が出たりして・・・・・・ (んな訳ないか)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここのランチメニューも要チェックですね。
あとは、杜記別館がHPで公表してくれれば助かるのですが。

ランチメニュー@一楽

酔華さん

獅門酒楼の「海鮮メニュー」の人気も、HPの効果が大きいですよね。
中華街のお店も、写真だけ立派な更新されないHPを作るより、毎週のメニューを載せる方が集客効果が高いと思います。
まあ、200軒全部そんな事されても、正直困りますが。(笑)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。