スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杜記別館@中華街320

「杜記別館」に謝らなければならない。
杏仁豆腐のことである。

この店は、ランチタイムの杏仁豆腐は、別料金50円。
昨年、ここで一度杏仁豆腐を食べてみたが、正直しょぼかった。

それ以来食べていなかったのだが、前々回くらいに大勢で飲んだ時、
帰ろうとしたら「サービスね」と杏仁豆腐を出してくれ、これがなかなか旨かった。
酔っ払って失念していたのだが、その事をふと思い出し、注文してみると昼でもちゃんと旨い。(笑)
50円の価値は充分にある。

「杜記別館」さん、ごめんなさい。
男子三日会わざれば刮目してみるべし(士別三日即更刮目相待)でしたね。
これからは、杏仁豆腐も欠かさず注文いたします。(笑)

杜記別館13 杜記別館ia26
(左は昨年9月、右は今回)



前後するが、昼は中華街。中山路の「杜記別館」へ行った。

杜記別館ia29

本日のランチメニューはこの10種類。
お詫びのしるしに(うそ)、「泡椒脆腸(漬け唐辛子と豚子袋炒め)」880円を注文した。

いつもどおり、コップ、おしぼり。続いて、スープ、大根とニンジンのピリ辛が出される。
スープは卵&トマト。好みのスープだが、今日のはちょっとショッパイ。
大根とニンジンのピリ辛は、日々辛さを増している気がする。
これだけで汗が吹き出て来るのも困ったもんだ。

しばし後、「子袋炒め」とご飯が登場。

杜記別館ia24

まず、量に絶句!
580円の料理の5分の8倍はありそうだ。
続いて、辛さに絶句!
ホントに辛い!ランチでは過去最高か?

大量の子袋の相手役は、タケノコ、ニンジン、キクラゲ、ネギ、セロリ。もちろん真っ赤な唐辛子
特にセロリが秀逸だった。セロリ好きには、もうたまらん旨さ!(はあ~)

しかししかし、それにしても辛い。
旨いが辛い!
途中でギブアップしたくなるくらいの辛さです。
おしぼりとタオルハンカチが2つとも大洪水。少し敗残兵の気分になった。

話がまた戻るが、〆の杏仁豆腐はまさに地獄で仏である。(ふう~)
★★

杜記別館ia21 杜記別館ia22

四川料理
杜記別館(ときべっかん)
住所:横浜市中区山下町146
TEL:045-633-3398

2009.06.17(水)★★   「夫妻肺片麺+山東水餃」 680円
2009.06.04(木)★★★ 「水煮魚片」 880円 他
2009.05.20(水)★★★ 「麻婆魚」 580円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。