スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明蘭餐庁@中華街357

昼は中華街。香港路の「明蘭餐庁」へ行った。

A.鶏肉とニンニクの芽辛子炒め
B.茹で薄切り豚肉の特製ソースがけ
C.松笠イカのショウガ炒め
D.豚バラ肉と大根、人参の醤油煮込み
E.牛肉とトマトの醤油炒め

週替りサービスランチはこの5種類。Eのみ750円、他は600円。
今日は、「茹で薄切り豚肉の特製ソースがけ」を注文した。(いわゆる雲白肉ですな)

まず、お茶、おしぼり、お箸が出され、待つことしばし。
今日もスープ、ザーサイ、料理、ご飯、杏仁豆腐がまとめて登場。
「おかわりは言ってください」と言われる。以前のお櫃ご飯方式は、どうやら無くなったようだ。

運ばれた一式を眺めると、色目が何とも地味。

スープは、大きな器でザーサイと豚肉細切りのスープ。美味しい。
ザーサイは、シンプル&ノーマル。
肝心の雲白肉は、キュウリのと脂身のをイメージしていたが、な~し!
要するに、すべて豚肉色とザーサイ色。地味ですなあ。(笑)

明蘭餐庁i21

しかし、この雲白肉旨いです。
薄切り茹で豚の下には、薄く細かくスライスされたキュウリ&タマネギ&セロリ
ソースはピリ辛でさわやかな酸味。こんな味だと好いなあと思っていた味だった。
茹で豚、ご飯、ザーサイ、スープと交互に口に運ぶと何とも幸せになれる。
さすが「明蘭餐庁」・・・・・・ (地味ですが)

ご飯を軽くおかわりして、〆は杏仁豆腐。ご馳走様でした。
★★

明蘭餐庁i23 明蘭餐庁i22 明蘭餐庁i24

四川料理
明蘭餐庁(みんらんさんちん)
住所:横浜市中区山下町147
TEL:045-681-3082

2009.04.18(土)★★   「豚肉の四川風ピリ辛炒め」 600円
2008.11.15(土)★★   「ロースハムと玉子の炒め」 600円 他
2008.08.26(火)★★★ 「芝エビと岩のりの塩味炒め」 750円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。