スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶飯店別館@中華街379

昼は中華街。長安道の「重慶飯店別館」へ行った。

1.牛バラ肉の香辛料風味(辛)
2.揚げ肉団子の醤油煮込み
3.秋ナスの中華味噌炒め
4.イカとベビーホタテのサラダ仕立て
5.スペアリブのカレー風味
6.鶏肉の唐揚げ四川風炒め(辛)
7.芝エビの黒豆辛子炒め(辛)
8.本家のマーボー豆腐(辛)

今週のサービスランチはこの8種類。各980円。

今日は2人♪
「スペアリブのカレー風味」「芝エビの黒豆辛子炒め」を注文。
先日新館で食した「骨付き牛カルビの山椒辛子炒め」が、これ以上ないくらい絶品だったので、期待したのはスペアリブ
ジューシーなスペアリブに濃厚なカレーソースが・・・・・・、なんて想像を膨らませる。

まず、ポットのジャスミン茶、ザーサイ。少し遅れて丼でスープが運ばれる。
スープはワカメ、豆腐、卵。まったり&ほっこりで美味しい。

待つことしばし。先に「スペアリブ」がやって来た。
が~ん!・・・・・・、である。
単なるパイコーだった。テンション下がりまくり。

重慶飯店別館i64

確かに、スペアリブだしカレー味でしょう。
勝手に想像を膨らませた自分が悪いのだ・・・・・・

皿の上には、骨付きのパイコーが4切れ。ボリュームは少ないが、きっと極上の味なのだ。
美味しいパイコーを注文したのだ。これで良いのだ。と、自分を納得させる。

気を取り直して、早速パイコーをいただくと・・・・・・
さらに、が~ん!・・・・・・、である。

まず、熱々ではない。作り置きとまでは言わないが、揚げてから5分、10分は経っていそう。
そして、肉。肉が薄い&硬い。パサパサしてジューシー感ゼロ。
言っちゃ悪いが、「雲龍」パイコーの方が、はるっかに・・・・・・

本当に、床下までテンション下がりました。

そこへ救世主登場!
「芝エビの黒豆辛子炒め」である。こっちは予想どおりのルックス。すっげえ旨そうだ。

重慶飯店別館i65

大きな芝エビニンジン、タケノコ、ズッキーニ、シメジ、ネギの炒め。
唐辛子黒豆がきらきらと輝いて、旨いですよ~♪、辛いですよ~♪と呼びかけている感じ。
ええ感じやねえ~♪ (いきなり関西人)

実際食べてみると、芝エビぷりっぷり。辣&黒豆ソースがたっぷり絡んだ脇役たちも文句無く旨い。
KD(辛さ度数)は5くらい。じわじわっと汗ばんで来た。
現金なものでテンションも一気に上昇し、お櫃のご飯を2杯おかわり。

〆はホットコーヒーと美味しい杏仁豆腐。いろんな事があるなあ。
★★

重慶飯店別館i61 重慶飯店別館i62 重慶飯店別館i66

四川料理
重慶飯店別館(じゅうけいはんてんべっかん)
住所:横浜市中区山下町142
TEL:045-641-8386

2009.08.07(金)★★★ 「やまゆりポークの特選四川ソース」 980円 他
2009.06.22(月)★★   「天使海老の湯引き:老酒風味」 980円
2009.05.01(金)★★   「そらまめと芝エビの塩味炒め」 980円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。