スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始皇帝@中華街424

昼は中華街。南門シルクロードの「福龍酒家」のお隣りに出来たばかりの「始皇帝」へ行った。

この店は中華街で一番エラいのだ。何てったって「始皇帝」だもんね。素晴らしい。(笑)
「中華街一の店になるぞ」という心意気でしょうか♪

始皇帝i12

本日のランチメニューはこの5種類。すべて700円。他に1,000円ほどのセットメニューなどもある。

表のメニュー看板を見て入店したのだが、このテーブルメニューはきれいに印刷&パウチされている。
日替わりのはずはない・・・・・・、週替わりだろうか?
それとも、しばらくこのメニューで頑張るつもりなのか?
興味深いところだ。

それはともかく、オーソドックスな料理を並べてあるので、まずはラーチャーにチャレンジすることにした。
漬物、杏仁豆腐付きである。

おしぼりとお水が出され、待つことしばし。
奥で料理人が鍋を振っている。
席数を数えてみると、2人卓×4、4人卓×4、6人卓×2だ。結構キャパはあるなあ。

やがて、お盆で一式がやって来た。お隣りと同じ出し方なんですね。

始皇帝i14

早速、「五目そば」に取り掛かる。
塩味スープに、白菜たっぷり。エビ、豚肉、イカなどなど、定番がきちんと入っている。
自分好み系の「五目そば」だったので、とても嬉しい♪
特に、白菜の青い部分が一杯ってのは好いねえ。

中細ストレートの麺は硬めのアルデンテ。これも非常によろしゅうおすなあ。(いきなり京男)
ただ、ちょっと化調がキツいかな。(普段あまり気にしないのだが)

なんじゃかんじゃと麺を片付けて、お次は半チャーハンを攻略開始。
やや大きめのお茶碗に充分一膳。具はエビと叉焼(金華ハム?)。
味は悪くないと思うが、ちょっと油切れがね・・・・・・
この辺は少し課題か。

漬物は、大根とニンジンの酢漬け。これはいいんじゃない。
杏仁豆腐はふるふる♪柔らかいのにちょっとモチモチした食感が面白かった。

夜メニューを見ると、コースは1,180円から、麺・ご飯は650円からと、かなりリーズナブル♪
「価格設定頑張ってるな」という印象は受けました。(金華ハムたんめん680円なんてのもあった)
金華ハムが売りのようだし、オペに慣れて味が安定すれば、結構よろしいのじゃないでしょうか。
★★

始皇帝i13 始皇帝i15 始皇帝i17

世界三大ハム
金華火腿専門店
始皇帝(しこうてい)
住所:横浜市中区山下町106
TEL:045-309-8667

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。