スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶飯店別館@中華街426

昼は中華街。来客があったので、3人で長安道の「重慶飯店別館」へ行った。

①蒸し鶏の山椒ソース掛け(辛)
②三種きのこと豚肉のオイスターソース炒め
③芝エビのサラダ仕立て
④白身魚の甘酢あんかけ
⑤春雨と挽肉の煮込み
⑥鶏肉とベビーホタテの黒豆辛子炒め(辛)
⑦花きりイカの唐辛子炒め(辛)
⑧本家のマーボー豆腐(辛)

今週のサービスランチはこの8種類で、各980円。

熟慮の末(大げさ)、「芝エビサラダ」「春雨と挽肉」「鶏肉とベビーホタテ」を注文した。

いつもどおり、ポットのジャスミン茶、ザーサイ、丼スープが運ばれる。
数分で、お櫃のご飯と料理も順次やって来た。今日は快調なオペレーションだ♪

重慶飯店別館i74

まずは、「芝エビサラダ」
大きな芝エビが10尾。太っ腹です♪

甘めのマヨネーズソースに絡ませて、シメジ、アスパラ、ヤングコーン
ヤングコーンの大きさに合わせるように、アスパラシメジも太めのものを使用している。
しかし、皮をきちんと処理してあるようでアスパラの繊維感はなく美味。
ヤングコーンシメジもしゃきしゃきと美味しかった。
芝エビはもちろんぷりぷり。何も言うことありません♪

重慶飯店別館i76

お次は、「春雨と挽肉の煮込み」
春雨、挽肉、シメジでした。
ソースにかなり甘みがあるが、何気に辛さもしっかりある。(KD2

春雨が3~4cmの長さに短く刻まれていて、少しよそいにくい。
が、その分ご飯に掛けてしまうと非常に掻っ込みやすい。要するに、スーパーご飯ススム君
3日前に食べた「明蘭餐庁」春雨が非常に長かったのとは対照的。面白いもんだ。

重慶飯店別館i75

最後は、「鶏肉とベビーホタテの黒豆辛子炒め」
ピーマンの緑と赤、ギンナンの黄色が鮮やかです。こいつが写真映りは一番でしょう。(笑)

唐辛子と豆鼓がたっぷり使ってあって、ほどよい辛さ。(KD4
鶏肉、ホタテ、シイタケの柔らかい食感と、ピーマンのしゃきしゃき、ギンナンのぷにぷに。
それぞれのコントラストが「妙」。何ともイイ感じです♪

3種類の料理の個性を味わい、お櫃のご飯もおかわりして、〆は杏仁豆腐ホットコーヒー
当たり前だが、3人で3種類。この満足度は高い♪
★★★

重慶飯店別館i72 重慶飯店別館i73 重慶飯店別館i77

四川料理
重慶飯店別館(じゅうけいはんてんべっかん)
住所:横浜市中区山下町142
TEL:045-641-8386

2009.09.28(月)★★   「スペアリブのカレー風味」 980円 他
2009.08.07(金)★★★ 「やまゆりポークの特選四川ソース」 980円 他
2009.06.22(月)★★   「天使海老の湯引き:老酒風味」 980円

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。