スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンド16 オランダ戦

※後付けのアップですが、自分の備忘録ということで、ご容赦。





おかげさまで(笑)、なでしこ勝ちました♪



それにしても、海堀はやらかしてくれますな。

手を使わずにボールを止めて、相手が寄せて来てから拾い上げるってのが
彼女お得意のチャラいプレーなんだけど、
時間帯、シチュエーション、プレー位置を考えると完全な自殺行為。
厳罰を望みたい。(笑)



それはさておき、私が考えている彼女たちのノルマである「ベスト4」を賭けて、
なでしこはその最終関門となる準々決勝に臨みます。
相手はブラジルを降したオーストラリア

で、先日wikipediaからの抜粋で
オーストラリアとは対戦成績2勝3敗6分って書いちゃったんですけど、
なんかオカシイなと思って調べ直してみたら、やはり全然違いました。

大昔のデータは分かりませんが、
2008年以降の結果がネットに出てたので確認してみると、

2008年6月:○3-1×
2008年6月:○3-0×
2008年7月:○3-0×
2010年5月:×0-1○
2011年9月:○1-0×
2012年7月:○3-0×
2014年5月:△2-2△
2014年5月:○1-0×

ということで、2008年以降はなでしこの6勝1敗1分

直近の対戦は昨年5月のアジア杯で、
グループリーグでは2-2の引分け、決勝では1-0で勝ち、
なでしこがアジア杯優勝を遂げています。



オーストラリアは決して弱い相手ではありませんが、決して勝てない相手でもありません。
好勝負必至だと思います。

ちなみに、オランダ戦後のインタビューで宮間キャプテンが言っていましたが、
・お互いに手の内を知り尽くしてる相手
・気持ちの強い方が勝つ
・その気持ちの部分では負けない
・勝つために良い準備をしたい

だそうです。(この人のコメントの的確さは、いつも素晴らしいと思います♪)

まったく、そのとおり!
是非ともオーストラリアを撃破して「ベスト4」に駒を進め、
準決勝~決勝(もし負けても3位決定戦)というさらに2試合の夢と楽しみを与えてください。

皆さんも応援よろしくお願いします♪
頑張れ、なでしこ!




なでしこ 3連勝♪

※後付けのアップですが、自分の備忘録ということで、ご容赦。





女子W杯もグループリーグが終了し、ベスト16が出揃いました。
我らがなでしこは、3連勝で見事に1位通過

1点差ばかりで情けないとか不安だらけだとかいう声も聞こえますが、
3連勝はブラジルと日本だけ
親善試合じゃない本番の戦いですから、とにかく内容よりも結果が大事。
私は立派なものだと思っています。



そして、グループリーグ全体としては、いわゆる第1シードの国が6組すべて1位通過
実に順当な結果となりました。
これは以前にも書いたことですが、この結果は「なでしこにとって理想的」というか、
実はこれ以上ないくらい恵まれたストーリーなのです。



具体的には、なでしこはFIFAランク4位ですが、
勝つのは非常に厳しいと思われたドイツ、アメリカ、フランスの上位3強と、
それに次ぐFIFAランク5位のスウェーデンは決勝トーナメントで反対側の山へ行っちゃいました。

さらに、個人的に「当たったらヤダなあ」と思っていた中国韓国もあっち側。(笑)
なので、決勝までどことも当たりません。

一体なんて素晴らしい流れなのでしょう♪





さて、なでしこの決勝トーナメント1回戦の相手は、オランダです。
FIFAランク11位、過去2勝0敗0分。
決してやさしい相手ではありませんが、もちろん勝つ可能性は充分。
まずは、この戦いを全力で応援したいと思います。



そしてオランダに勝った場合は、ブラジルオーストラリアの勝者と準々決勝です。
ブラジルは、エースのマルタが率いる強豪。
FIFAランク8位で、過去4勝2敗1分。
オーストラリアは、FIFAランク10位。
なでしことは対戦も多く、過去2勝3敗6分。

どちらも難敵ですが、やはりなでしこが勝つ可能性は充分にあります。
個人的には、この1戦が「今回の女子W杯の天王山」という気がしております。



さらに、獲らぬタヌキの話になってしまいますが、
準々決勝に勝てば以下の4チームのどこかと準決勝です。
イングランド : FIFAランク6位、過去0勝2敗2分
カナダ : FIFAランク9位、過去6勝3敗3分
ノルウェー : FIFAランク12位、過去4勝3敗0分
スイス : FIFAランク19位、過去1勝0敗0分

オランダに不覚をとればそれまでですし、大一番の準々決勝で敗れれば仕方ありませんが、
出来るものなら準決勝では一番の難敵であるイングランドから「初勝利」を挙げて
決勝へ勝ち上がって欲しいと期待が膨らみます。



今回のなでしこは、いろいろと「持ってる」と思いますので、
ぜひ「夢の実現」に向けて頑張ってもらいたいものです。

皆さん、応援よろしくお願いします♪




なでしこ展望

※後付けのアップですが、自分の備忘録ということで、ご容赦。





今日は、「なでしこ展望」



試合は録画で観ましたが、昨日の対カメルーン戦は終盤かなりやばかったですね。
あの出来ではアメリカやドイツは絶対許してくれませんので、しっかり修正して欲しいところです。

ただ、結果的には2連勝で勝ち点6をゲットできたので、
グループリーグのC組1位通過はほぼ確定。

気になるのは決勝トーナメントの組み合わせですが、
フランスがコロンビアに苦杯を喫するなど、ドイツ、アメリカ、フランスの3強も2連勝はならず。
各組とも混戦模様です。

C組1位がなでしこだとして、1回戦の相手はA、B、F組のいずれか3位ですが、
B組の2弱(タイ、コートジボワール)が残ることはまず無さそうですので、
相手はA組かF組の3位となります。

A組は大混戦で、まだカナダ、中国、オランダ、ニュージーランドの4ヶ国ともチャンスあり。
どこが3位になるかまったく分かりません。

F組も同じく混戦ですが、順当に行けばフランスとイングランドが1、2位。
3位はフランスから大金星を挙げたコロンビアでしょうか。

どこと当たるにしても、なでしこの出来が良ければ(これ大事)、
なんとか1回戦は突破してくれると信じています。



そして次のポイントというか、大一番は準々決勝
すでにE組の1位通過を決めたブラジルと、D組2位の試合の勝者が対戦相手となります。

相変わらず元気なマルタが引っ張るブラジルも強豪ですが、
私が注目しているのはD組2位。
恐らく、スウェーデンではないかと思っております。

スウェーデンは、2012年までアメリカを率いていたピア・スンドゥハーゲが監督。
前回のW杯決勝とロンドン五輪の決勝で連続してなでしこと対戦した因縁の相手です。
きっと前回W杯のリベンジを強く期している事でしょう。

この準々決勝も、なでしこの出来が良ければ(ホント大事・笑)、好勝負は必至。
期待しましょう!

ガンバレ、なでしこ!!




三渓園でお花見♪

先週に引き続き、というかお花見本番♪



友人たちと「三渓園」へ。

三渓園o11

さすがにお花見ピークの週末ということで、なかなかの人出でありました。



内苑の御門から見る参道の風情。

三渓園o13

京都か鎌倉のお寺さんかと見まごうばかり。



「臨春閣」をバックに新郎新婦が撮影中。

三渓園o14

ホンモンかな?   宣伝撮影かな?   ホンモンなら、おめでとさんでありんす♪



丘のてっぺんにある三重塔。

三渓園o20

室町期に京都木津川にあった「燈明寺」というお寺からの移築だそうですね。



三重塔の脇から見下ろす「燈明寺本堂」と「林洞庵」。

三渓園o22

満開は少し過ぎちゃってたけど、桜と緑の淡いコントラストが素晴らしい♪



「横笛庵」の裏手。

三渓園o25

まったく、何処を向いても和める景色。   素晴らしいよね「三渓園」♪



出口からすぐの茶店で樽酒を引っ掛けて、三乃谷の交差点までぷらぷら。

三渓園o27

桜のトンネルが、とっても素敵です♪



よし!
今年もお花見を堪能したし・・・・・・、さあ飲むぞ~♪




サッカー女子W杯

「アルガルベ杯」のことを書いていて、
6月の「女子W杯」の方も気になったので、少し調べてみました。



今回の「女子W杯」は、6月6日から7月5日まで、カナダで行われます。

参加は、24ヶ国。
6グループに分かれてGL各3試合を行い、各組4位と成績下位の3位2チームが敗退。
勝ち残った16チームで決勝トーナメントを戦います。

で、先に言っちゃいますけど、今回の我らがなでしこは
「これ以上は絶対ない!」ってくらい恵まれた組み合わせになっております♪





まずは、グループリーグ。        ※( )はFIFAランキング。

【A組】
カナダ(9位)
オランダ(11位)
中国(13位)
ニュージーランド(18位)

【B組】
ドイツ(1位)
ノルウェー(12位)
タイ(31位)
コートジボワール(65位)

【C組】
日本(4位)
スイス(19位)
エクアドル(46位)
カメルーン(52位)


【D組】
アメリカ(2位)
スウェーデン(5位)
オーストラリア(10位)
ナイジェリア(32位)

【E組】
ブラジル(8位)
スペイン(15位)
韓国(17位)
コスタリカ(37位)

【F組】
フランス(3位)
イングランド(6位)
メキシコ(25位)
コロンビア(28位)

ねっ、スゴイでしょ♪
国同士の相性とか過去の対戦成績とかは考慮してませんが、
日本と同組の3ヶ国は、FIFAランキングでいうと24ヶ国中16位、22位、23位
こんなの、ありえな~い! (笑)





そして、決勝トーナメント。

あくまで、「FIFAランキング上位国が順当に勝ったら」という前提付きですが、
これがまたスゴイ♪ (笑)

----------------
A組2位 : オランダ
C組2位 : スイス
---------------- 準々決勝
D組1位 : アメリカ
?組3位 :
------------------------ 準決勝
B組1位 : ドイツ
?組3位 :
---------------- 準々決勝
F組1位 : フランス
E組2位 : スペイン
-------------------------------- 決勝
E組1位 : ブラジル
D組2位 : スウェーデン
---------------- 準々決勝
C組1位 : 日本
?組3位 :
------------------------ 準決勝
B組2位 : ノルウェー
F組2位 : イングランド
---------------- 準々決勝
C組1位 : カナダ
?組3位 :
----------------

ねっ、ねっ、こっちもスゴイでしょ♪

・決勝1回戦は、どっかの3位。
・準々決勝は、上位でなでしこが唯一勝ち越しているブラジルかスウェーデン。
・ランキング上位3チームのドイツ、アメリカ、フランスとは、決勝まで当たらない。


こんなに恵まれた組み合わせ、もう2度とないと思います。 (笑)



但し、2位通過の場合は、なでしこがスイスの場所に入るわけで、
そうなったら逆に結構暗いっすよねえ~。

まあ、事前の予想どおりに勝敗が運ぶことはなかなか無い訳ですが、
少なくとも準決勝まで行く可能性は結構あるんじゃないかと思っています。
それを楽しみに、応援を続けましょう♪

がんばれ~! なでしこ~!




アルガルベ杯2015

女子サッカーの「アルガルベ杯」が、ポルトガルのアルガルベで開催されています。



期待してグループリーグを観てましたが、我らが「なでしこジャパン」の成績は、
第1戦 : なでしこ 1×2 デンマーク
第2戦 : なでしこ 3×0 ポルトガル
第3戦 : なでしこ 1×3 フランス
と、残念ながら1勝2敗
3グループ12チームの参加なので、7~8位決定戦とかに回る感じでしょうか。

スポーツ関連サイトのコメント欄を見ると、選手・監督へのボロカスな評価が並んでいます。
佐々木監督を更迭しろ!・・・・・・
熊谷を外せ!・・・・・・
澤を呼べ!・・・・・・

まあ、しょうがないですかね。



でもねえ、
こんなんで、W杯連覇は大丈夫?・・・・・・
とかの批判は、ちょっとどうかなと笑っちゃいます。

なでしこは一応FIFAランキング4位ですけど、上位との対戦成績は
1位 ドイツ : 1勝1分11敗
2位 アメリカ : 1勝6分23敗
3位 フランス : 3勝4敗
5位 スウェーデン : 5勝3分4敗
6位 イングランド : 2分2敗
7位 北朝鮮 : 5勝5分10敗
8位 ブラジル : 4勝1分2敗
というような状況で、かろうじて勝ち越してるのもスウェーデンとブラジルだけです。

バイエルンやユーベが優勝する確率と同じように思っちゃ、脳天気だよねえ~。 (笑)



確かに凡ミスは多々あったので、ああいうプレーは本番では絶対見たくないですが、
デンマークもフランスもレベルアップしてるというか、以前よりプレスが厳しいので、
なでしこの受けるプレッシャーも大きくなっていて、そこは大変だと思いました。

ただ、スピードで劣る、体格で劣る、筋力で劣る日本女子が外国勢に打ち勝つには、
素早い判断、組織的な連動、正確なキックとトラップ
これしかないと思います。
W杯までの残り3ヶ月で、少しでもレベルを上げて欲しいものです。




還暦記念♪

あっという間に2月になっちまったぜ・・・・・・。

このところ平日の更新をすっかりサボっておりまする。
まあ、いろいろありましてね。   ご容赦、ご容赦。



今日は(と言っても夜中の3時ですが)、ワインを舐めながらの雑感ということで。





最近は歳の話ばかり多くて恐縮ですが、piyos-Kも再来年には還暦を迎えます。
無論、生きていればですが。 (笑)

で、今年に入ってから「還暦記念に何かやらかそうか?」と夢想しておりました。
なにせ、還暦は1回しかないからね。
世界最高齢の人でも、まず2回目は無理だ。



そんなことを考えながら、先日のお散歩で洪福寺(松原商店街)を歩いていた時に、
ふと気になったんですよ。 地面に埋め込まれているプレートが。

「旧東海道」

びびっと来ましたね♪   分かるでしょ。   何が言いたいか。 (笑)





2017年は、赤いチャンチャンコを着て「東海道五十三次500kmウォーク」だぜ♪




それで、
こんなことを考えるモノ好きというか、ひま人というか、世の中にいるんだろうか?
と、試しに検索してみると・・・・・・、出るわ、出るわ。 (笑)

私のような思い付きをサポートしてくれる素晴らしいブログが沢山ありましたぜ。

「東海道53次ウォーク」とか、
「人力(旧街道ウォーキング)」とか、
「東海道一人旅」とか。

中でも、「東海道一人旅」さんの「東海道リンク」ボタンをクリックすると、
実際に歩いた人の体験記のリンク集があって、
すっげえ数のモノ好きがいることがよく分かる。   うれしいねえ~♪



まあ、考えてみれば、
「60歳で定年退職した記念に、のんびりと東海道を歩いてみようか」
なんてのは、昔っから人気のあるテーマなのかも知れませんよね。



その体験記をいくつか読んでみると、
同じ東海道を歩くんでもいくつかのパターンがあるみたい。

例えば、日本橋から京都へ歩くか、逆に京都から日本橋へ歩くか。
また、全行程を一気に歩くか、週末に歩いては自宅へ戻り1~2年掛けて歩くか、とか。

まあ、共通して多いのは「無理せずのんびり」ということですかね。



ただ、自分だったらどうするかなと考えると、こんな風になりまする。

・日本橋から京都へ
・細切れは面倒なので、一気に
・性格的に、のんびり物見遊山ではなく、せかせかウォーキング (笑)
 (江戸の昔の人に倣って2週間くらいで踏破。1日30~40kmくらいかな)

・毎日の楽しみは、各地の銭湯と居酒屋
・ゴールしたら、京都の料亭で舞妓はんと・・・・・・ (笑)



妄想は、膨らむなあ~♪



スケジュール的には、2017年の秋かしら。
ただ、10月は行橋⇒別府のお散歩があるので、11月?
ちょっと寒いかな?

それか、5月の連休明けとか。
5月だと2017年はまだ59歳だから、2018年5月にするか?



いずれにしても、まだまだ準備期間はありまする。

旅の楽しみは計画が50%と喝破している身であれば、
この計画自体が今年、来年、再来年の一大テーマとなりましょう。

わくわくして来ます。   楽しいなあ~♪




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
カテゴリー
最近のコメント
中華街ブログ&ランチ情報
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

piyos-K

Author:piyos-K
アラカン(50代後半)の
   毎日呑む酔っ払いジジイ♪
・はしご大好きで
      最後は大抵へべれけ
・酒 大好き タバコ 大嫌い
・二日酔いが多く 汁物を好む
・舌に自信なし
      感想も都度バラバラ
・メールはこちら(○は@に変換)
 ohapiyo2009○mbn.nifty.com

PVカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。